teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パーセントインピーダンスとは(8)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


H29年3種理論問2

 投稿者:低圧  投稿日:2017年 9月26日(火)08時09分50秒
編集済
  C=ε*S/dでありQ=CVです。各コンデンサをA,B.Cとすると電界が3つとも等しく充電されてたのですから、QCのコンデンサの電圧は2Vで、QA,QBはVで充電されてます。

E=2V/2dでCのコンデンサもA,Bと同じEになる。

CA=C,CB=2C ,CC=C/2となります。

各コンデンサの電荷Qは
CA=CV=Q
CB=2C*V=2Q
CC=(C/2)*2V=Q

静電エネルギーW=Qの2乗/2CなのでAはQの2乗/2C、BはQの2乗/C、CもQの2乗/C


合計するとW=(1/2+1+1)Qの2乗/2=5Qの2乗/2C

並列後の量にダッシュをつけると

C´=C+2C+C/2=7C/2

Q´=4Q・・・変わらず

W´=(4Q)の2乗/2*(7C/2)=(1/2)*16Qの2乗/(7C/2)であるので共通のQの2乗/Cは消去すると

W/W´=(16/7)/(5/2)=32/35≒0.91・・・・答えは(2)だと思います。

コンデンサCの電圧が2Vであることに気が付くことだと思います。
 
 

RE.H29年2種理論問2他

 投稿者:初心者  投稿日:2017年 9月26日(火)04時23分24秒
  桃さん

御教示ありがとうございます。

★コンデンサから電荷Q(C)が流れる

★平板コンデンサは(3)が正解と私も思います。

モチベーションが高まります。

今後とも宜しくお願い致します。
 

H29年3種理論問2他

 投稿者:桃さん  投稿日:2017年 9月25日(月)22時22分14秒
  >エネルギーが変化する根本的な理由は何でしょうか?

簡単に言うならば、電荷の移動があったからです。
電荷の移動すなわち電流が流れた。途中の電線の抵抗で電力を消費して
エネルギーが減った。と理解すればよいと思います。
※途中の抵抗が0でもエネルギーは減るかもしれません。

平板コンデンサの電界&電位は(3)が正解のような気がします。
なぜ(2)なのか、分かりません。
 

平板コンデンサの電界&電位

 投稿者:初心者  投稿日:2017年 9月25日(月)19時05分10秒
編集済
  皆様いつも大変お世話になります。

右側の図(b)がなぜ最終的にV0にならないのか理由がわかりません。

★印加電圧Voにならないメカニズムがわかりません。


基本的事項で恐縮です。
御教示お願いします。
 

H29年3種理論問2

 投稿者:初心者  投稿日:2017年 9月25日(月)18時54分30秒
  皆様いつも大変お世話になります。

★なぜエネルギーが変化したのでしょうか?
★エネルギーが変化する根本的な理由は何でしょうか?

初歩的質問で恐縮です。
御教示お願い致します。
 

PCBについて

 投稿者:心配性  投稿日:2017年 9月15日(金)12時54分54秒
  大変すみませんでした、下記の投稿は無かった事にして下さい。  

PCBについて

 投稿者:心配性  投稿日:2017年 9月15日(金)07時59分51秒
  自家用電気設備の変圧器やコンデンサは何時頃から製作された製品から
PCBが絶対に含まれていないと言えるのでしょうか?
また微量PCBはいつ頃からいつ頃までに製造されたものでしょうか?
よろしくお願いします。
 

気になったのですみません

 投稿者:愛巣  投稿日:2017年 9月 5日(火)18時43分34秒
  今年、電験3種を受けた感想なんですが、

理論は、難易度いつも通り位かな?って思いました。



電力が、何かちょっと通常出題されるべき問題があまり出てなくて難易度が高い気がしました。

で、機械は何だか結構 簡単だったのかな?って印象で

法規は、普通?

という印象だったのですが皆様どう思われましたか?


来年の電力は、今年みたいな問題傾向だとすれば、何か勉強する場所を水力発電ならベルヌーイや陽水発電、有効落差とか損失水頭とかうんぬんより、ダムの構造とか、キャピテーションとかが大事になってくるのかな?って思いまして。

今年は、変わった問題が多かっただけなのか?
来年に向けて、電力の科目が今、勉強する上で掴みあぐねてる感じでして、若干パニックです。

他の方はどういう印象だったのか教えていただけると助かります。
 

解答速報です

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年 9月 4日(月)19時31分33秒
  試験センターから正式な発表が有りました。

http://www.shiken.or.jp/answer/index_list.php?exam_type=30
 

解答速報だそうです

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年 9月 3日(日)23時19分4秒
  三種の解答速報が出ていますので貼っておきます。
オーム社版
http://www.ohmsha.co.jp/data/license/answer/denken3/2017/kaitou.htm
 

(無題)

 投稿者:馬車  投稿日:2017年 9月 3日(日)22時53分42秒
  やったぁ!!!一番やりたくない法規が61点で合格!!
理論も55でワンチャンあるぞ!!!!!!!!!!!!
 

B問題

 投稿者:桃さん  投稿日:2017年 9月 3日(日)22時29分41秒
  >B問題って両方あってないと得点されないんですよね?

片方だけ正解でも当然その分は得点になる。
 

お疲れさまです。

 投稿者:愛巣  投稿日:2017年 9月 3日(日)22時04分5秒
  今日は、お疲れさまでした。

理論 と 電力 を勉強して受けたものの 電力を落としてしまいました。
機械 法規 も試しに受けましたが、何も勉強していないので当然落としています。

来年は、是非一発で 電力 機械 法規 受かりたいと思います。

初心者ですが
これからもよろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:馬車  投稿日:2017年 9月 3日(日)21時25分43秒
  B問題って両方あってないと得点されないんですよね?  

(無題)

 投稿者:馬車  投稿日:2017年 9月 3日(日)20時58分5秒
  理論法規落ちました・・・両方50点です・・・しかも両方死にたくなるようなウッカリミスをしてしまいました・・・・・
電力は鹿の骨さんの%Zのおかげで合格できました!!!ありがとうございます!!!
桃さんも塾長さんも色々教えていただきありがとうございました!!
 

RE.V/F制御

 投稿者:初心者  投稿日:2017年 9月 1日(金)19時22分3秒
  鹿の骨さま

いつも大変お世話になります。

御教示ありがとうございます。

いよいよ明日が戦いとなりました。

リベンジします。
 

れ:RE.V/F制御

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年 9月 1日(金)11時33分2秒
編集済
 
★すべり周波数(Sf)が同じであればかご回路の誘導起電力Eが『2倍』になりますので形成される『電磁石が2倍』になります。
★従って電源電圧=一定で周波数が半分になれば発生トルクは4倍(2倍×2倍)になります。


磁路内の磁束が2倍になるので回転子回路の誘導起電力が2倍になります。
起電力が2倍になれば短絡電流は2倍になります。
従って短絡電流に依って作られる磁束は2倍になります。
磁路内の2倍になった磁束と回転子に依って作られる2倍になった磁束との相互作用(ファンデルバールスの力とか言う代物)は2×2倍で4倍です。
つまりトルクは電源周波数の二乗に反比例します。

V/f=一定 であれば平衡推移の特性が得られるという事は、電圧を半分にして周波数を半分にすれば得られるトルクが同じになるという事です。
平衡推移特性での肝はトルクを語る時に滑りでは無く滑り周波数で考えることです。

50Hzで滑り3%と言えば滑り周波数は1.5Hzです。
25Hzの時にも滑り周波数が1.5Hzの時に同じトルクが出ます。
その時の滑りは6%です。1.5÷25×100%=6%
10Hzの時は滑りが15%です。1.5÷10×100%=10%


↓誘導起電力の式はコレ
誘導起電力E=4.44×巻線係数×周波数×1相の直列巻数×毎極の磁束

巻線係数は一定(多分?)
周波数は滑り周波数で考える ← 滑りでは無く滑り周波数で考える事が重要
1相の直列巻数は変わるわけが無い。
(回転子の巻線が途中で変わったら魔法。シュラーゲはそれで失敗している。)
毎極の磁束は励磁電流が2倍になっているので2倍 ←固定子側の話
4.44=π×√2
電圧が2倍になって流れる電流が2倍にならなかったらインチキ。 ←回転子側の話
2倍の電流が流れて出来る磁束が2倍にならなかったらインチキ。 ←回転子側の話

固定子側の磁束と回転子側の磁束がお互いに引っ張り合ってトルクが生ずる。
アラゴーの円盤の原理のまんま。

 

RE.V/F制御

 投稿者:初心者  投稿日:2017年 9月 1日(金)07時01分15秒
  鹿の骨様

いつも大変お世話になります。
<ωが半分になれば自動的にインピーダンス値が半分になりますので励磁電流が2倍になります。
<結果として磁路内の磁束が2倍になります。
<この中でかご型導体を回し滑り周波数が同じ(滑り=同じでは無い 滑り周波数=同じである)であればかご回路の誘導起電力が2倍になりますので形成される電磁石が2倍になります。
<従って電源電圧=一定で周波数が半分になれば発生トルクは4倍(2倍×2倍)になります。

【更Q】
磁路内の磁束が2倍になるのは理解できます。
以下の記載が理解できません。すべり周波数(Sf)の考え方が良くわからなくなりました。
★すべり周波数(Sf)が同じであればかご回路の誘導起電力Eが『2倍』になりますので形成される『電磁石が2倍』になります。
★従って電源電圧=一定で周波数が半分になれば発生トルクは4倍(2倍×2倍)になります。

大変に恐縮です。
以上御教示お願いします。
 

Re:V/f制御

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年 8月31日(木)16時04分26秒
編集済
  Q1
添付の図4は回転数に関わらず最大トルクTmが一定となる。⇒何故でしょうか?

A1
電源周波数に応じた平衡推移特性です。
添付画像参照
「V/f=一定」制御を行った場合、自動的にこうなります。
平衡推移特性を学習して下さい。


Q2
添付の左の図は回転数が変われば最大トルクTmが変化する。⇒何故でしょうか?

A2
仮に「電源電圧=一定 周波数=半分」とした場合で説明します。
励磁回路は鉄損を無視すればZ(ドット)=jωLの回路です。
ωが半分になれば自動的にインピーダンス値が半分になりますので励磁電流が2倍になります。
結果として磁路内の磁束が2倍になります。
この中でかご型導体を回し滑り周波数が同じ(滑り=同じ では無い 滑り周波数=同じ である)であればかご回路の誘導起電力が2倍になりますので形成される電磁石が2倍になります。
従って電源電圧=一定で周波数が半分になれば発生トルクは4倍(2倍×2倍)になります。
(電源電圧一定の場合、トルクは電源周波数の二乗に反比例する。)


Q3
更に添付の左の図は回転数が小さいと最大トルクTmが大きくなる。⇒何故でしょうか?

A3
周波数が小さい場合で電源電圧が一定の場合はA2で説明した通りにトルクが大きくなります。


尚、電源電圧=一定の場合トルクが周波数の二乗に反比例する特性はL型等価回路で考えた場合の話です。
実際はT型等価回路で解析する必要がありますので、トルクブースト等の手当てが必要です。

参考
http://dende777.fc2web.com/ziten/denkiziten/yudou2/yudousokudokai2.pdf


原理的にあらゆる電動機はファンデル・バールスの力とやらで回っているそうです。
これは磁力線が縮まる力を利用しているという事です。
直流機はブラシを使って固定子の磁石に対して回転子の磁石がトルクを生むようにしています。
同期機は回転子に直流電流を流すか永久磁石を使って回転磁界との磁束が縮まる様に回ります。
ですから同期機は同期回転以外では回りません。
誘導電動機は回転子が滑り周波数で回ることに依って回転磁界と鎖交して発電機として機能してかご導体に短絡電流(滑り周波数の電流)を流すことに依り電磁石を形成してその電磁石と回転磁界の相互作用により回ります。
従って誘導電動機は同期回転まで回転が上がると回転子に短絡電流が流れなくなりますのでトルクがゼロになります。
これを発明したテスラは本当に天才だった。
 

V/f制御

 投稿者:初心者  投稿日:2017年 8月31日(木)06時01分49秒
編集済
  皆様いつも大変お世話になります。

早速ですが誘導電動機のV/f制御について質問があります。

トルクの式を変形してわかったことは以下のとおりです。
(1)V/fが一定のときトルクはすべり周波数Sfの関数となる。
(2)V/fが一定のときでなおかつSf=二次回路(回転子)の周波数が同一のとき同一トル
クとなる。
(3)トルクは単純に電圧の二乗に比例するが周波数fの二乗に反比例しない。

【質問内容】
添付の図4は回転数に関わらず最大トルクTmが一定となる。⇒何故でしょうか?
添付の左の図は回転数が変われば最大トルクTmが変化する。⇒何故でしょうか?
更に添付の左の図は回転数が小さいと最大トルクTmが大きくなる。⇒何故でしょうか?

以上を数式的にどなたか説明していただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/124