teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パーセントインピーダンスとは(8)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


れ:配光曲線について教えてください。 その2

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年 2月28日(火)20時36分18秒
編集済
  胡散臭い怪盗です。

この配光曲線は問題がある代物です。
この様な形状の光源をそもそもたった一つの極座標で表現すること自体が間違っていると思います。
 
 

配光曲線について教えてください。

 投稿者:塾長 石頭 固吉  投稿日:2017年 2月28日(火)20時34分16秒
  点光源A
OK
円筒光源、平面板光源
その配光曲線を持つ光源を点光源Bと考えれば、その1点を点光源としたときの配光曲線で良いと思われる。
ただし、一般に言われている点光源Aとは、どの方向にも均等な光束を発散する光源なので、そのことに注意する。点光源Bの発散する光束は方向ごとに異なる。

普通に考えれば、平面板光源は無数の点光源Aが集まって、光っている立体を構成している。
ある角度から、それらの点光源Aの一つを見るとその方向の光度が分かる。それら無数の点光源Aの光度を合成したものが平面板光源の光度になる。

以下再掲

今回UPされている問題図は点光源となっているが、一般に平円板状光源が天井に付いている場合の鉛直配光曲線である。
ただし、点光源でも実現できないわけではない、上部は遮蔽、横は薄紙などを当てればよい。
 

れ:配光曲線について教えてください。

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年 2月27日(月)23時41分46秒
  取り敢えず出来た分だけうpします。  

配光曲線について教えてください。

 投稿者:受験します  投稿日:2017年 2月27日(月)01時45分33秒
  各種の配光曲線について教えてください。<(_ _)>

 

鉛直配光曲線の推測

 投稿者:塾長 石頭 固吉  投稿日:2017年 2月26日(日)19時36分31秒
  低圧さんのUPされた図の説明

鉛直配光曲線とは、光源の中心を通る鉛直線の直下方向を0度,直上方向を 180度として角度をはかり,いろいろな角度に対する光度を鉛直面に表わした曲線をいう。

点光源(球面光源)では
どの角度から見ても同じ光度、鉛直配光曲線は光源の周囲に半径Iv(=Ih=Iθ)の円が描かれる。


直線光源、円筒光源では、
右真横90度から光源を見た光度および左真横90度から光源を見た光度Ihが最大、0度(直下)および180度(直上)からは、光っていない円筒の先端が見えるだけなので光度は0、鉛直配光曲線は鉛直線の左右にIhを直径とした2つの円が描かれる。

平面板光源では、
平面板光源が天井に付いている状態(または裏側が光っていない平面板光源)なので、0度(直下)が最大の光度Iv、左右90度の真横からは光っていない円板の縁が見えるだけなので光度0、90度~180度の範囲は天井裏なので光度0、鉛直配光曲線は光源の下に直径Ivの円が描かれる。θの角度では皆様の計算通り、Iθ=Iv・cosθとなる。
 

Re:三種機械の照明について教えてください。

 投稿者:受験します  投稿日:2017年 2月26日(日)18時27分54秒
編集済
  桃様
導出法がわかったので「使いどころ」を間違えにくくなりました。
ありがとうございます。

鹿の骨様
参考図で直角になっている事に気付く事が出来て導き出せました。ありがとうございます。

塾長 石頭 固吉様
参考書に「配光曲線とは光度のベクトル軌跡」といった解説がなされていた為、「光度の(ベクトル)の終点」といった使い方をしたのだと思います。
教えて頂いた通り、「ベクトル」が抜けておりおかしな事になっていました。
「光度」というものをあやふやに捉えていた事もあったかと思います。はっきりして良かったです。
ありがとうございます。

低圧様
図で見るととてもわかり易いです。ありがとうございます。
 

配光曲線

 投稿者:低圧  投稿日:2017年 2月26日(日)15時00分49秒
編集済
  受験しますさん
余計なお世話かもしれませんが、参考になれば。
 

配光曲線

 投稿者:塾長 石頭 固吉  投稿日:2017年 2月26日(日)11時50分45秒
  受験しますさん。皆さん。

横レス失礼します。

光度の終点?に疑問があり投稿します。
光度に終点などない。

ある方向からみた光度Ioとは、光源のその方向の単位立体角1radに発散される光束、
つまり、光源の強さであって、ある方向の延長線上のどの位置から見ても光度はIoで変わらない。
また、ある方向からθの角度を持った方向から見た光源の光度がIo・cosθで表されるならその方向の延長線上のどの位置から見ても光度はIo・cosθで変わらない、
配光曲線は、方向ごとの光度の大きさを結んだ線である。

例えば点光源からある距離r点の単位面積当たりの、光束、照度、光度を比較する。
光束:点光源から四方に発散されるので距離rが伸びれば少なくなる。
照度:単位面積当たりの光束が照度の定義なので暗くなる。
光度:ナンセンス、単位面積当たりの光度などと言うものはない。点光源から発散される全光束をFとすれば、点光源から単位立体角あたりに発散する光束は、F/4π、したがって光度は距離に無関係にどの方向でも、F/4π〔cd〕

代表的な形状の光源(蛍光灯、球形光源(点光源)、平円板状光源)の配光曲線は上記を踏まえると推測することができる。

今回UPされている問題図は点光源となっているが、一般に平円板状光源が天井に付いている場合の鉛直配光曲線である。
ただし、点光源でも実現できないわけではない、上部は遮蔽、横は薄紙などを当てればよい。

なお、配光曲線には鉛直配光曲線と水平配光曲線があるが、人は天井や壁を歩かないので鉛直配光曲線が一般に用いられる。忍者には水平配光曲線が必要かもしれない。
 

三種機械の照明について

 投稿者:桃さん  投稿日:2017年 2月26日(日)10時55分59秒
編集済
  配光曲線と言うのは、光の角度と強さを極座標表示したものに相当します。
本問の場合は鉛直↓向きをθ=0°にしています。どんな曲線もありなのですが、
問題を簡単にするため、真ん丸にしています。

①問題を簡単にするため、配光曲線は真円で、θ=0が円の中心を通ると言う設定でしょう。
②配光曲線の定義と①から、光度Inは直径になります。
③ここがポイントで、まさしくその通り、大正解です。

鹿の骨さんの参考図が大いに役に立ちますね。私もあのような絵が描けるようになりたい。
おじさんのエクセルで書いたP-V曲線も描けるようになりたい。
元々ソフトが本職?だったので、描けないのが恥ずかしいです。
 

(無題)

 投稿者:受験します  投稿日:2017年 2月26日(日)09時17分57秒
  桃様、鹿の骨様

添付図のように考えてみました。合ってましたでしょうか?('ω')
 

三種機械の照明について

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年 2月26日(日)00時18分55秒
  導出の為の参考図です。  

三種機械の照明について

 投稿者:桃さん  投稿日:2017年 2月25日(土)18時24分55秒
  >配光曲線真ん丸で、同じ配光曲線上でないと使えないのですね

そう書かれると、ちょっとわかっていないのかなあ?と心配になります。
「配光曲線真ん丸で、違う配光曲線上」という組み合わせは無意味です。
「配光曲線真ん丸でないと使えないのですね」で必要十分です。

それと、真ん丸とあの式の組み合わせを覚えるよりは、
導出法を理解した方が良いです。
 

Re:三種機械の照明について教えてください。

 投稿者:受験します  投稿日:2017年 2月25日(土)14時05分34秒
  桃様

配光曲線真ん丸で、同じ配光曲線上でないと使えないのですね。
覚えときたいと思います。ありがとうございます。(^^)/
 

三種機械の照明について

 投稿者:桃さん  投稿日:2017年 2月25日(土)12時03分37秒
  配光曲線が真ん丸だから、Iθ=In*cosθが成り立ちます。
配光曲線が真ん丸でなければ、使えません。
もちろん同じ配光曲線上でなければ使えません。

図からIθ=In*cosθを導出してみてください。
直径の円周角は90°を使います
 

三種機械の照明について教えてください。

 投稿者:受験します  投稿日:2017年 2月25日(土)08時45分23秒
  お世話になります。
三種機械の照明について教えてください。(-人-)

添付図の赤丸の公式が使えるのは、
InとIθが同じ配光曲線上にある時なのでしょうか?
また、図では配光曲線が真ん丸となっていますが、真ん丸でない時も使えるでしょうか?

この公式が「使える時」「使えない時」をはっきりさせたくて質問しました。
よろしくお願い致します。
 

電気鉄道の電源

 投稿者:おじさん  投稿日:2017年 2月24日(金)18時43分50秒
編集済
  おおきなお世話だけど気になったから

>電鉄は給電が1500V直流、20000V交流(在来線)、25000V(新幹線)の交流の三種類ある。
>JR東海道線やJR東京近郊及び私鉄全線は1500Vの直流。

東京地下鉄や名古屋地下鉄には直流1500Vと直流600V(銀座線、丸ノ内線など)がある。
その他、お台場に行く「ゆりかもめ」は3相交流600V
八景島へ行く「金沢シーサイドライン」は直流750V
都電「荒川線」は直流600V

>因みに交流は600Vまでが低圧で直流は750Vだが、これは路面電車で使用している電圧が750Vだったのがその理由。

資料によると直流750Vを最初に使用したのは路面電車ではなく大阪市営地下鉄らしい。
http://www.sist.ac.jp/~a-nakata/gijyutsu/dc750.htm
http://www.sist.ac.jp/~a-nakata/gijyutsu/densha.pdf
 

Re:歌舞伎座の電源構成

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年 2月15日(水)18時29分17秒
  記事を読むと解りますが、この施設の防災に対する概念は軟弱な気がします。

電気室が地下4階にありますが、大規模災害時にはこの地区一帯が水没します。
銀座の海抜は2mくらいしかありませんから、荒川を遡上した大津波が堤防の低い所を越流して流れ込みます。
荒川4区と言われる荒川区、江東区、墨田区、葛飾区と比較すればまだましですが、原発の非常電源を高台に設置する概念が通じていないようです。
発電機そのものはガスタービン発電機で多量の空気を必要としますから地上に出ていますが、き電盤が地下では水没したらアウトです。
尚、この発電機はおまけで付いている訳ではありません。
この施設は建築基準法で定める「特殊建築物」、消防法で定める「特定防火対象物」になりますので順に「予備電源」及び「非常用電源」が法的に必要です。

トイレに関して「マンホール型トイレ」が設置されますが、これが被災時にどれだけ実用になるのか疑問です。
我々は事実上100%水洗トイレを日常的に使用していますが、一回に流す水の量は大体10リットルです。
これ以外に風呂や炊事で水を使いますが一世帯当たり一日に2~300リットルくらいの水を使っています。
被災時にはこれがゼロになります。
人は水を飲まなくても3日くらいは生きていられますが、トイレに1日行けないと多分死にます。
出来れば普段から沢山の人が同時に被災する所に居合わせないようにしたいものです。

被災時に一番重要なのはトイレです。
 

歌舞伎座の電源構成

 投稿者:おじさん  投稿日:2017年 2月14日(火)23時06分59秒
  電験の問題には直接の関係はないけど、歌舞伎座の電源構成の紹介記事があったので揚げます。
都心のビルは22kV3回線引き込みのスポットネットワーク受電が多いと聞いています。
歌舞伎座の場合は22kV3回線受電ですがスポットネットワーク構成ではなくて2回線は同一変電所からの本予備構成で、本線予備線の両方がつぶれた場合でも残りの1回線で他の変電所からのバックアップ可能という実に贅沢な構成となっています。
更に商用が全停となっても所内発電機(3000kVA)で発電用の燃料が続く限りは発電が可能というおまけもついてます。
詳しくは下記URLで
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ieiej/33/12/33_912/_pdf
 

単相誘導機

 投稿者:ばばろあ  投稿日:2017年 2月 9日(木)21時14分23秒
  返信がおそくなり申し訳ございませんでした。
答えてくださった皆様ありがとうございました。

皆様のおかげで、交番磁界=正転の回転磁界+逆転の回転磁界ということが理解できました。
また、停止時はすべりが等しいためトルクが打ち消し合い、始動トルクがないこと
運転時は、すべりが非対称のため、トルクが発生することが理解できました。

また、三相回転磁界=交番磁界A+交番磁界B+交番磁界Cということも理解できました
また、二相回転磁界=交番磁界A+交番磁界Bということも理解できました。

ありがとうございました。
 

単相誘導電動機 と回転磁界

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年 2月 7日(火)23時26分40秒
  ばばろあさん こんばんは
これで理解されると嬉しいのですが・・・
http://dende777.fc2web.com/ziten/denkiziten/kaiten1/kaitenzikai.pdf
交番磁界では磁界が回転しません。
 

レンタル掲示板
/116