teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パーセントインピーダンスとは(8)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


再点弧時の異常電圧

 投稿者:桃さん  投稿日:2018年 2月23日(金)19時55分42秒
編集済
  確かにスイッチ間は3Emじゃなく、2Emがかかりますね.
3倍の電圧がかかるのはなぜでしょう?

下のページには
https://books.google.co.jp/books?id=lPqMDAAAQBAJ&pg=PA408&lpg=PA408&dq=%E5%86%8D%E7%82%B9%E5%BC%A7%E6%99%82%E3%81%AE%E7%95%B0%E5%B8%B8%E9%9B%BB%E5%9C%A7&source=bl&ots=xqF-UeojAY&sig=oyX3gKA7aQx79sy_vCXSVGJX-N4&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwia5LLb9bvZAhVFy7wKHRUcDUoQ6AEITzAH#v=onepage&q=%E5%86%8D%E7%82%B9%E5%BC%A7%E6%99%82%E3%81%AE%E7%95%B0%E5%B8%B8%E9%9B%BB%E5%9C%A7&f=false

開閉サージ異常電圧
a無負荷充電電流遮断 CBでは、電流が零の時に遮断するが、充電電流が零の時に電圧は
最大である。CBの極間電圧は、0.5Hz後には最大値の2倍になる。このとき、CBが再点弧
を起こすと、過渡振動を生じて波高値は3倍近くになる。これを0.5Hzごとに繰り返すと、
さらに電圧が上がる。

と書いてあります。3倍になるのは再点弧時の過渡振動が原因と言う事ですね。
 
 

(無題)

 投稿者:馬車  投稿日:2018年 2月23日(金)18時03分50秒
  桃さんありがとうございます。
紙に書いてみたのですがEm-(-2Em)=3Emというのがよく分かりません。
-Em         -Em
電源       コンデンサ
0     スイッチ    -2Em

自分で書くとこんな感じでスイッチ間は2Emがかかるように思えます。
 

(無題)

 投稿者:馬車  投稿日:2018年 2月22日(木)21時23分4秒
  失礼しました。画像載せ忘れました。
 

(無題)

 投稿者:馬車  投稿日:2018年 2月22日(木)21時22分12秒
  お世話になっております。助けてください。
画像のようなコンデンサ回路を開放して、再点呼したときにコンデンサにかかる電圧が3倍になるのは何故なのかが分かりません。
なんとなく変圧器の励磁突入電流のときの磁束と電圧の関係と似てる気はしますが的はずれですよね?
よろしくお願いします。
 

電力ケーブルのシース損について

 投稿者:おじさん  投稿日:2018年 2月 5日(月)23時19分52秒
  「シース回路損」と「シース渦電流損」の図解を見つけたので貼ります。
シース回路損は片端接地にすると電流が流れないから発生しないけど開放端には電流に比例した電圧が発生して、短絡電流が通過するときに過大な電圧が発生して危険!ということで
開放端に取り付ける過電圧抑制素子(避雷器のようなもの)を取り付けるというのがその昔に某掲示板で話題になった。
 

電力ケーブルのシース損について

 投稿者:受験します  投稿日:2018年 2月 5日(月)22時43分59秒
  桃様

ありがとうございます。
渦電流が集まって流れているわけではないのですね。
クロスボンド方式勉強してみたいと思います。
ありがとうございます。<(_ _)>
 

re:電力ケーブルのシース損について

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2018年 2月 5日(月)22時37分2秒
  こういう事ではありませんか?  

電力ケーブルのシース損について

 投稿者:桃さん  投稿日:2018年 2月 5日(月)06時49分4秒
編集済
  「逆向きの電流」と言う表現は見当たりません。逆向きではなく、
「シースの長手方向(軸方向)に流れる電流」だと思います。発生理由は

問3 交流回路における電力ケーブルの施設
>単心ケーブルを施設する場合,シースを片端接地するとシース回路損は生じないが,
>他端には接地点からの距離に応じてシースと大地の間に電位差が生じる。この大きさは
>基本的には主回路電流と導体・シース間の相互インダクタンスから算出できる。

と書いてある通り、導体・シース間の相互インダクタンスが原因で発生し、2か所で接地
することにより電流が流れます。導体とシースがある種の変圧(流)器を構成していると
考えるとよいでしょう。「渦電流が集まって出来る電流」ではありません。

シース回路損低減のためのクロスボンド方式は実に巧妙です。理解してみてください。
※クロスボンド接地方式の動作原理 が判り易い
 

電力ケーブルのシース損について

 投稿者:受験します  投稿日:2018年 2月 5日(月)01時22分5秒
  桃様

ありがとうございます。
誘導電流の流れる電流の向きが違うのですね。

読んでいて疑問に思ったのですが、
シース回路損の原因となる「逆向きの電流」というのは、どうやって起こるのでしょうか?
渦電流が集まって出来る電流か何かでしょうか?
教えて下さい。よろしく御願い致します。
 

電力ケーブルのシース損について

 投稿者:桃さん  投稿日:2018年 2月 4日(日)23時06分3秒
編集済
  シース回路損とシース渦電流損←円周方向に生じる「磁束」の誤りです
http://denken-3shu.jugem.jp/?eid=904

シース接地
https://em.ten-navi.com/dictionary/2494/

クロスボンド接地方式の動作原理
http://denkenhs.sakura.ne.jp/3shu/enshuu/denryoku/souhaiden/2-3k.html?TB_iframe=true&width=600&height=auto

問3 交流回路における電力ケーブルの施設
http://www.geocities.jp/mhashimo0724/contents/04denken/ffirst2/ff2_h18.html

[H29:問10]地中送電線路に使用される電力ケーブルで発生する損失に関する問題
http://denken-ou.com/denryokuh29-10/

3.ケーブルの発生熱を読んでください。
https://www.jeea.or.jp/course/contents/04210/

こちらも↓参考にしてください。
https://sites.google.com/a/yakugaku-tik.com/denken3/home/dian-limatomemashita/3-2-3-de-zhong-song-dian-xiannokeburu
 

電力ケーブルのシース損について

 投稿者:受験します  投稿日:2018年 2月 4日(日)16時32分14秒
  お世話になります。
電力ケーブルで発生するシース損について教えて下さい。('ー')

シース損には「シース回路損」と「シース渦電流損」に分かれると本で読んだのですが、違いが今一つわかりません。
これら二つの違いは何なのでしょうか?

渦電流(損) 「磁界の変化」を妨げるような向きに導体内に発生する渦状の電流(による抵抗損)
ぐらいの認識です。

お手数をお掛けして申し訳ありませんが教えて下さい。よろしくお願い致します。
 

RE.三相短絡曲線

 投稿者:初心者  投稿日:2018年 1月25日(木)19時32分23秒
  桃さん。

いつも大変お世話になっております。

自力で考えないとのアドバイスありがとうございます。

試験時間中はだれも助けてくれないからですね。

モチベーションが高まりました。

 

RE.三相短絡曲線

 投稿者:桃さん  投稿日:2018年 1月25日(木)09時29分54秒
編集済
  磁束は電流に比例しますから、理論上は直線です(比例は直線です)。しかし現実世界では
磁束が飽和に近付くと磁束が電流に比例して増えなくなり、サチって(しな垂れて)きます。
これが直線が次第に曲線になる理由です。

基本的に自力で問題を考え、自力で問題が解けるようにならないと、
本番で新奇問題や捻った問題が出た時に全くお手上げになりますよ。
 

RE.三相短絡曲線

 投稿者:初心者  投稿日:2018年 1月25日(木)08時06分39秒
  桃さん。

いつも大変お世話になっております。
いつも丁寧な御教示ありがとうございます。

★三相短絡「曲線」=三相短絡「直線」

【更Q】
●電機子反作用で磁気飽和がなくなり「曲線」が何故「直線」となるのでしょうか?
●「直線」に近い「曲線」なのでしょうか?

どなたか御教示お願い致します。
 

同期発電機の三相短絡曲線

 投稿者:桃さん  投稿日:2018年 1月24日(水)05時35分51秒
編集済
  出力電流が界磁電流に比例する理由は、発電機が一種の変流器になっていると考えると
理解し易いと思います。一次側の界磁電流に比例した電流が二次側の電機子に流れ、
磁束が飽和しないので直線になります。↑この辺はあまり自信がありません。

磁束が飽和しない理由は、負荷端短絡の場合は負荷電流(電機子電流)=短絡電流が流れます。
電機子コイルのリアクタンスが負荷と看做せますので遅れ力率0の電機子電流になり、
これによる磁束は常に界磁電流による磁束を減少させます。この電機子反作用を減磁作用と
いいます。
https://sites.google.com/a/yakugaku-tik.com/denken3/home/ji-xiematomemashita/1-3-5-tong-qi-jino-dian-ji-zi-fan-zuo-yong
短絡時には少ない界磁電流で定格電流値前後の短絡電流を流すことができるのも一因です。

負荷端開放の場合は負荷電流(電機子電流)が流れないので、界磁電流による磁束は打ち消さ
れることが無いので、界磁電流を増やせばすぐに飽和するということでしょう。

こんな感じかな? 間違っていたら、御免と言う事で。
 

同期発電機の三相短絡曲線

 投稿者:初心者  投稿日:2018年 1月23日(火)22時18分52秒
  皆様いつも大変お世話になります。

同期発電機の三相短絡曲線がほぼ『直線になる』ことについて『磁気飽和は発生しない』
からとかの理由がありますが具体的によくわかりません。
同期発電機の『電機子反作用』を含めてイメージがわきません。

どなたか御教示お願いします。
 

RE.ベクトル図

 投稿者:初心者  投稿日:2018年 1月23日(火)22時02分5秒
  桃さん。

いつも大変お世話になります。

ちょっとした式の変形とか様々な考え方で如何ようにもなる事が分かりました。

頭の捻り、応用力がつきました。

更にモチベーションが高まりました。

ありがとうございます。
 

RE.ベクトル図

 投稿者:桃さん  投稿日:2018年 1月23日(火)21時06分7秒
  あ、そこのところは大分端折っちゃたんで、判らないかなと思って、加筆済みです。
元ネタを見てください。大分加筆してます。その部分を掲載します。

ここで2通りの場合を考えます。
1.R固定で、X可変の場合
③式の右辺からXを消去します。右辺を①式で置き換えます
R^2*X^2/(R^2+X^2)=R*{R*X^2/(R^2+X^2)}=R*x つまり
x^2+y^2=R*x
 

RE.ベクトル図

 投稿者:初心者  投稿日:2018年 1月23日(火)20時00分14秒
編集済
  桃様。

いつも大変お世話になります。

早速ですが?の箇所が等しくなる理由がわかりません。

御教示お願いします。
 

RE.ベクトル図

 投稿者:初心者  投稿日:2018年 1月23日(火)03時46分59秒
  桃様

★ベクトル図の計算導出、並びにパワーポイントによる解説のサイトのUPありがとうございます。

★モチベーションが一層高まりました。

大変にありがとうございます。
 

レンタル掲示板
/128