投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:TerryJak  投稿日:2018年 2月14日(水)09時42分0秒
返信・引用
  Новости хай тек здесь 1st-digital.ru

http://1st-digital.ru/

 

パートナー

 投稿者:ju  投稿日:2018年 2月12日(月)10時51分36秒
返信・引用
  収入のロープをいくつか持ちたい方
資金を増やしたい方
独立をお考えの方
情報交換をできる方‥‥‥etc

いくつかご提案させていただける内容がございます。
興味ある方は個人まで(^-^)

①代理店事業
②資金調達案件
③投資案件(不動産、縁故募集など)
④無料案件

何番に興味あるかも添えてくださると幸いです。
さらに関西主に大阪の方で不動産にも興味ある方いればご連絡ください(^ ^)

ライン jun9821
koda7070.koda7070@gmail.com
 

(無題)

 投稿者:Blakenence  投稿日:2018年 2月 4日(日)04時57分10秒
返信・引用
  доставка суши - доставка суши, доставка суши хабаровск.

http://sushistar27.ru/

 

トロツキー研究所が閉鎖される!

 投稿者:まっぺん  投稿日:2018年 1月26日(金)16時54分18秒
返信・引用 編集済
  トロツキー研究所閉鎖のお知らせを受け取りました。
 ロシア革命をレーニンと共に成功させ、社会主義の未来に希望を与えたトロツキーは、その後のスターリンとの党内闘争、またソ連邦からの放逐後も国際左翼反対派を結成し、コミンテルンの堕落に代わる第四インターナショナル創設まで、常に世界の階級闘争に多大な貢献をしてきました。
 ソ連・東欧圏の崩壊は、マルクス以来築かれてきた社会主義への希望を頓挫させ、我々は大きく後退した時点から再び運動を始めねばならない段階にありますが、その中でトロツキーが取り組んできた運動の成果とそこに示される思想的業績は、一方では様々な問題点を含みつつも、いまだに汲み尽くせぬ多くの教訓に富んでおり、ローザ・ルクセンブルク、アントニオ・グラムシ、ジョルジュ・ルカーチ、毛沢東、エルネスト・チェ・ゲバラ、ボーグエンザップ他、幾多の革命の闘志たちの業績と共に学び、研究されるべき対象であると信じます。
 しかるに、私も「不良会員」であったトロツキー研究所が閉鎖され、『トロツキー研究』が発行終了となってしまったのは残念でなりません。この上は、これまでの研究所の27年間の業績を、多くの人々が共有できる財産として保管されることを望みます。つきましては心ある皆さまからのカンパをお願いします。
●振り込み先(郵便局)
口座番号:00130―1―750619
口座名義:トロツキー研究所


トロツキー研究所閉鎖のお知らせとカンパのお願い

 トロツキー研究所は、一九九〇年一一月の東京でのトロツキー没後五〇周年の開催を受けて、一九九一年に創設されました。多くの活動家、研究者などが創設に力を貸してくれました。それ以降、二七年間にわたり、定期刊行物の『トロツキー研究』と『ニューズレター』の発行を中心に、さまざまな研究会の開催、トロツキーやトロツキズムに関する出版物の刊行などの活動を続けてきました。その中で、トロツキーやその他の同時代のマルクス主義者たちの未邦訳分権を大量に翻訳し、新しい研究成果を紹介したり、トロツキーに関するオリジナルの研究論文に発表の場を提供してきました。
 ご存じのように、一九九〇年前後を境ににして、東欧とソ連邦の崩壊、それを利用した「社会主義の終焉」という大合唱、新自由主義と帝国主義的グローバリズムの全世界的な攻勢は、社会民主主議やスターリニズムを中心とする主流派の左翼運動や労働運動のみならず、左翼の運動全体に重大な打撃を与え、十月革命に代表されるこれまでの新旧の社会主義運動の一時代が終わったことを示しました。その中で、当研究所は、「歴史の終焉」論にくみすることなく、マルクス主義の根本的な再建とその批判的発展のために。ささやかながら努力を続けてきました。とくに、ペレストロイカ以降に公表されるようになった新しい資料などにももとづきつつ、トロツキーの思想の多様な側面を研究紹介し、同時代のマルクス主義の豊かな遺産の一端を明らかにする上で、研究所は大きな役割を果たすことができたと自負しています。
 しかし、この新自由主義の席巻とマルクス主義の衰退の波は研究所を取り巻く環境をますます過酷なものにし、研究所の運営を年々難しいものにしてきました。また、その間、創設以来、本研究所の所長を務め続けた塩川喜信氏や、『トロツキー研究』に多くの論文を寄稿していただいた上島武氏をはじめ、研究所を支えてくださった多くの会員が亡くなったり、高齢や病気のせいで支えられなくなったりするようになっています。そうした状況の中で、会員と定期購読者の数は年々減り、最盛期には約300人もいた会員と定期購読者は現在では150人を割り込む数となっています。それによって、研究所の定期収入は大きく落ちこみ、何度も特別カンパを要請したり、また『トロツキー研究』の発行回数を減らし、さらには、コピー機のリース契約やインターネットや電話の契約も解約したりして、何とか研究所を財政的に維持することに努力を重ねてきましたが、それもしだいに困難になってきました。『ニューズレター』の印刷費や郵送費、電気代や水道代などは、この十数年、基本的に事務局員による個人的負担でまかなわれています。しかし、このような財政負担も限界になってきました。
 またこの27年間に事務局員も高齢化し、期日通りに発行することがしだいに困難になっています。会員、定期購読者のみなさんにご迷惑をかけているように、この数年はほどんど期日通りに発行されず、しばしば年をまたいで発行がずれ込む事態になっています。
 こうした状況の中で、まことに残念ではありますが、昨年2017年にロシア十月革命100周年を迎えたことをひとつの区切りとして、今年2018年いっぱいでもって、トロツキー研究所を閉鎖することにしました。『トロツキー研究』については、2017年の秋冬号と年末に発行される予定の第73号が最終号になります。
 27年間にわたって、当研究所を支えてくださった、会員、定期購読者、支援者のみなさま、また『トロツキー研究』に論文や翻訳を寄稿してくださったみなさまに、この場をかりて改めて深い感謝を申し上げます。
 なお、研究所の閉鎖にあたっては、研究所の出版物や、この間に集めた膨大な著作や資料、またトロツキー研究所に保管されていた大屋史郎文庫などを、できるだけPDFというカタチで電子化して保存したいと考えております。そのためにはPDF化のための膨大な費用がかかり、また研究所の閉鎖に際してのさまざまな雑費も必要になります。そこで、会費や定期購読費とは別に、みなさmqあからの特別カンパをお願いしたqいと思っています。1口5000円で、できるだけ多くの口数のカンパをお願いします。また、今回カンパしていただいた方には、研究所の分権や資料を何らかの形で利用できるようにしたいと思っています。研究所の乏しい財政事情を御理解の上、なにとよろしくお願いします。

2018年1月24日
トロツキー研究所事務局
 

南九州は火山活動が危険?

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2018年 1月21日(日)09時06分27秒
返信・引用
   米軍の飛行が危険なレベルらしい。 川内原発はもちろん四国の伊方原発も注意が必要だ。
http://www.the-miyanichi.co.jp/kennai/_30271.html
>新田原日米訓練を中止 米軍側申し入れ
2018年1月21日

 新富町の航空自衛隊新田原基地は20日、同日から予定していた米軍再編に伴う日米共同訓練を中止すると発表した。米軍側は中止の理由を「火山活動が飛行の安全に影響を及ぼす可能性がある」としている。米軍再編に伴う共同訓練は、同基地でこれまで8回行われたが、中止になるのは初めて。

 

萩原遼氏が天国に旅立ちました

 投稿者:三浦小太郎メール  投稿日:2017年12月26日(火)08時59分41秒
返信・引用 編集済
  お久しぶりです。
萩原遼氏が天国に旅立ちました。
萩原氏に対しては様々な評価も、批判もおありと思いますが、朝鮮半島の問題、帰国事業の問題を生涯かけて引き受けようとした人の一人だったと思います。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171225-00050118-yom-ent
 

シナリオ 『ボルシェビキに惚れた雪女』

 投稿者:碁苦労メール  投稿日:2017年12月24日(日)11時49分58秒
返信・引用
  シナリオ 『ボルシェビキに惚れた雪女』をMIXI の日記にてUPしました。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1964236921&owner_id=18263404
小生のニックネームは「碁苦労」です。
暇つぶしにお読み下さい。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1964236921&owner_id=18263404

 

人民新聞社に対する弾圧

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2017年12月 5日(火)19時33分52秒
返信・引用
  https://jimmin.com/2017/11/22/protest-to-arrest-and-raid/
https://jimmin.com/2017/12/02/we-condemn-extention-of-detention-of-chief-editor
 遅ればせながら。 共謀罪の実質的適用をもくろんでいると心配される。

 なお、希望の党は事実上共謀罪を容認するようである。

http://www.asahi.com/articles/ASKD45J2MKD4UTFK00K.html


>賛同者(順不同・敬称略)
>山本夜羽音(マンガ家/独立左派)

18禁作品を多く発表している彼の健在を確認できたことは喜ばしいことではある。
 

トロツキー

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月28日(火)08時58分35秒
返信・引用 編集済
  共産党へメールでトロツキーの評価を質問したら、以下の回答です。

 トロツキーについての評価をお尋ねですが、そのことを考える際に大切なことの一つは、
ロシア革命におけるトロツキーの役割の評価の問題と、トロツキーの旗をかかげて出発した、
かつての日本のニセ「左翼」暴力集団の問題とを、明確に区別することです。
 二つ目に、“トロツキーは帝国主義につながった反革命派で最初からそういう
目的で革命に参加したのだ”といった、スターリン時代の断罪の誤りは明白だということです。
刺客をメキシコに送ってトロツキーを暗殺したことも、ソ連国内での大量弾圧と不可分におこなわれたもので、
スターリンの重大な犯罪行為の一つをなすものです。
 三つ目に、トロツキーがロシア革命の過程で、どの時期、どの時期にどういう役割を果たしたのかは、
事実に即して評価すべきものであって、これは歴史研究の問題だと考えます。
ですから、学問・研究の自由を守るという観点から
、日本共産党としての「評価」を述べるべき事柄ではないと考えています。

*************
 日本共産党中央委員会
 国民の声室メール係
 info@jcp.or.jp
 日本共産党中央委員会ホームページ
 http://www.jcp.or.jp/
 「しんぶん赤旗」のお申し込みはこちらから
 https://ssl.akahata.jp/akahata_form.html
 

>高校生でした。くんへ

 投稿者:セクトNo.7@ひと坪派  投稿日:2017年11月12日(日)00時30分19秒
返信・引用 編集済
  なぜ、重いのでしょうか?
私にはわかりませ。

3.26も5.20もね。
俺は知ってうよ。

イカロスは今の現実、運動との乖離を考えたら、ぶっ飛ぶかも。
時は流れている。
昔の地図で今の(どこでも)地域を見ることなかれ。

過去を総括するのは、しなきゃいけないこと。

これからを考えて、革命のいぎを伝達しうること、オイラの仕事はそれだけなんだよ。
 

お誘い

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月 9日(木)11時12分30秒
返信・引用 編集済
  11月12日(日)『第19回 さよなら原発・戦争法パレード・あさか』開催!
東武東上線朝霞駅前南口広場13時集合 13時半出発
 主催:さよなら原発・あさか実行委員会 / 戦争法に反対するオール朝霞

(埼玉県朝霞市です。東武東上線朝霞駅は池袋から20分弱。東京メトロ有楽町線・副都心線・東急東横線も乗り入れています。)





 

辺野古

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月 9日(木)07時55分46秒
返信・引用 編集済
  国が、護岸工事強行。翁長知事はあらゆる手段を使って阻止と表明。

全国から人員を導入して(党派問わず)、久し振りに「実力阻止」行動、やりますか。
 

憲法改悪

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月 8日(水)12時25分48秒
返信・引用
  自民党が年内に改憲案を出すようですね。
立憲民主党・共産党・社民党はもちろん、無党派の人も共闘に参加。
第四インターも参加すべきだと思います。

まっぺん書記長のカタルーニャに自由を!の投稿は大いに賛同します。
 

カタルーニャに自由を!(2)

 投稿者:まっぺん  投稿日:2017年11月 6日(月)15時55分32秒
返信・引用
  今月号の記事を今書いているところです。(以下)

カタルーニャ人民の自決権を踏みにじるスペイン政府!
我々の未来は我々が決める!(前号よりの続報)

■カタルーニャ自治政府、独立宣言を採択

10月1日、カタルーニャ自治政府はスペイン政府による暴力的直接介入にもかかわらず住民投票を決行し、その結果、約204万票対18万票という圧倒的大差で独立賛成派の勝利が確認された。スペイン政府はこの住民投票を阻止するため数千人の警官を動員し、強権的弾圧を行なった。9月28日までに投票用紙1千6百万枚を押収。さらに投票箱の3割を持ち去った。これらの妨害により約77万人が投票できなかった。またカタルーニャ州保健省によると警察の暴力により1000人以上の市民が病院で治療を受けた。
 選挙後、プチデモン州首相は独立宣言に署名したものの、憲法裁判所からの停止命令などを理由に保留を宣言、中央政府との対話の道をさぐっていたが、27日、州政府議会は独立の動議を賛成多数で可決し、スペインからの独立を宣言した。

■中央政府、カタルーニャの自治権をはく奪

 独立宣言後、中央政府ラホイ政権は直ちにスペイン憲法155条に基づいて州政府の自治権停止を可決し、プチデモン州首相や州政府閣僚を解任。12月21日に州議会選挙を強制的に実施すると発表した。10月30日にはカタルーニャ州政府庁舎に自動小銃で武装した警官隊を投入。プチデモン首相を「国家叛逆罪」(最高で禁固30年の重罪)容疑で逮捕に向かったが、首相はすでにベルギーへ脱出していた。11月3日、スペイン司法当局はプチデモン首相の国際指名手配を決定したが、首相は5日、他の幹部4人と共にベルギー警察へ出頭した。首相はベルギーのテレビ局のインタビューで12月21日の州議会選挙に出馬の意志を表明している。

■自らの権利を実力で守るカタルーニャ民衆

 カタルーニャ州では独立賛成派と反対派の数は拮抗しており、これまではわずかに反対派が上回っていた。世論は常に揺れており微妙な関係にある。しかし重要なのは「独立するかどうか」ではない。「独立するかどうかを自分たちで決める権利がある」ということだ。この点では独立賛成派も反対派も含めおよそ75%の住民が「住民投票実施」に賛成している。英国政府はこの権利を守ったからこそ、スコットランド住民は自らの意志で英国残留を決めたのだ。このような当然の権利をはく奪し、武装警官による「流血の弾圧」を行なったスペイン中央政府の今回のやり方は、3年前の住民投票では観られなかった異常なものだ。フランコ時代を想起させるこのような異様な弾圧体制は、スペイン民主主義の裏にファシズムがまだ生き残っている事実を突きつけている。
 投票3日前の9月29日夕刻から主要な投票所には防衛のためにそれぞれ数千人もの市民が駆けつけ占拠した。また、投票妨害や自治権はく奪に抗議する大規模なゼネストがわき起こっている。カタルーニャ民衆は自らの民主主義を自らの力で建設していこうとしている。彼らは中央政府・武装警官隊への警戒を解いていない。カタルーニャ人民の闘いに続こう! スペイン政府は不当な干渉をやめろ!
 

カタルーニャに自由を!(1)

 投稿者:まっぺん  投稿日:2017年11月 6日(月)15時54分43秒
返信・引用
  この間、私が編集局員として書いてる新聞に2度記事を載せました。1度目は以下。

スペイン・カタルーニャ州政府が独立を問う住民投票を実施
圧倒的多数が独立に賛成

10月1日に実施されたスペイン東部カタルーニャ州の独立をめざす住民投票をめぐってカタルーニャ州とスペイン政府の対立が急激に進んでいる。

■カタルーニャ「処分」の歴史

 カタルーニャの歴史は古く、987年のカタルーニャ君主国にさかのぼる。これは1479年に建国されたスペイン王国より500年も古い。その後、フランス・スペイン戦争、スペイン継承戦争などを経てスペインの支配下となり、1716年には「新国家基本法」により自治権をはく奪され、カタルーニャ語が禁止されるに至った。20世紀に入るとスペイン内戦後のフランコ統治下ではカタルーニャ語はもちろん、カタルーニャ愛国主義と結びつくあらゆる思想や活動までが禁止されるに至った。
 カタルーニャに自治が戻ってくるのはフランコ死後のことになる。1977年9月11日には100万人のデモが行われ、78年、カタルーニャ語はカスティーリャ語(スペイン語)とともにカタルーニャの公用語となった。79年にはカタルーニャ自治憲章が制定され、自治州となった。

■未来を決めるのは私たちだ

 2006年、さらに自治権の拡大を求めて住民投票が行われ、74%の圧倒的多数で新たなカタルーニャ自治憲章が制定された。その後も右派国民党などによる妨害工作に対抗して自治運動が拡大し、「未来を決めるのは私たちだ」をスローガンとして大規模なデモが呼びかけられるようになった。
 2010年には110万人がデモに決起し、これが独立運動の出発点となった。2012年には独立支持派が飛躍的に拡大し、9月11日の「カタルーニャ国民の日」には150万人のデモが行われた。この年、カタルーニャ州議会選挙では独立賛成派の3つの政党が87議席(議席総数の3分の2)となり、この年のデモの参加者数は160万人、14年には180万人となった。
 1日に実施された投票の投票率は42%あまりにとどまったが、これは警察が介入し、投票箱を持ち去るなどの妨害をしたからである。これに抗議するゼネストが労組や商店、学校、病院などにひろがった。また警察の妨害にもかかわらず、全州に設置された2300の投票箱の約7割は無事だった。開票結果は200万票対18万票で、圧倒的な数の投票者が「独立賛成」に投票した。これを踏まえて、プチデモン州首相は9日に開催されるカタルーニャ州議会の承認を経て独立宣言を行なうと語ったが、スペイン憲法裁判所は5日、州議会本会議招集の差し止めを命令した。
 スペイン政府はこの投票を「憲法違反」として独立を認めない構えだ。再びカタルーニャの自治権をはく奪しようとするスペイン政府に正義はない。
 

三里塚イカロス

 投稿者:高校生でした。  投稿日:2017年11月 1日(水)21時42分41秒
返信・引用
  三里塚イカロスを見てきました。

気がついたときには東京笹塚では終わっていたので、横浜シネマレスまで行きました。

心が重たい
 

ジブチに派遣されてる自衛隊が

 投稿者:焚火派GALゲー戦線  投稿日:2017年10月28日(土)21時56分47秒
返信・引用
   現地の基地労組の争議に対し威嚇行動を取ったらしい。
http://jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-26/2017102601_01_1.html

 また、以前からのことであるが日米地位協定より厳しい内容の日本ジブチ地位協定があるようだ。
>駐留部隊の法的地位
   ジブチ駐留部隊には、その法的地位にも重大な問題がある。2009年4月3日、中曽根弘文外相とユスフ・ジブチ外務・国際協力相は、「ジブチ共和国における日本国の自衛隊等の地位に関する日本国政府とジブチ共和国政府との間の交換公文」(文末に資料)に署名した。自衛隊イラク派遣に伴い、03年12月にクウェートと結んだのに続く、自衛隊にとって2度目の「地位協定」である。この地位協定には、日米地位協定以上とも言える日本側の特権が規定されている。



何か、かつての明治日本が不平等条約に苦しむ一方で、それ以上に過酷な不平等条約を朝鮮に対して結んだ故事を思い出した。
 

とりあえずの現状分析として

 投稿者:まっぺん  投稿日:2017年10月23日(月)19時42分34秒
返信・引用
  今回の選挙は「改憲派の勝利」という形で終わり、いよいよ憲法問題に突入してゆく形勢となってきたが、今回の離合集散によってひとつだけよい事があったとしたら、旧民主党が「立憲民主党」という形で再建されたという事かな。
 かつて民主党が自民党を打倒し政権を握ることができたのは、自民党の改革路線に真っ向から対決する「生活が一番」を掲げ、それが有権者に強くアピールしたからだ。
 しかしその後、民主党はその路線から外れて自民党に近寄って行った。さらにそのうえ、維新を取り込んで保守化が進み、保守とリベラルとのアマルガムで、もはや鮮明な路線さえ打ち出すことのできないどっちつかずの政党になってしまった。これでは有権者に呆れられるのは当たり前。
 政党というのは「数の論理」だけではダメなのだ。「鮮明な方針」を打ち出すことが必要だ。それを皮肉なことに前原と小池が「リベラル排除」という方法によって実現してくれた。その結果、自民路線に承伏できない多くの有権者の期待が「かつての民主党」路線に復帰した立憲民主党へと集まったということだろう。小池は排除されたリベラルには何もできないとたかをくくっていたが、立憲民主に敗北するという失態を演じてしまった。
 この新しい情勢の中では、護憲派は圧倒的に不利な少数派の立場に置かれたが、しかしそれでもよい事がある。立憲民主党がいままでのようなわけのわからない政党ではなく、鮮明に「リベラル護憲派」としての地位を築くことができたからだ。したがって、もはや護憲派の団結を妨げるものは何もなくなり、今までよりもダイナミックな共闘を実現することができるだろう。その中心軸に立憲民主党がいることで、今後の護憲派のたたかい方には勢いがつく。不利な情勢の中で「決意した護憲派勢力」を作ることができたのは唯一の救いであると思う。
 

総選挙

 投稿者:初心者  投稿日:2017年10月21日(土)07時22分30秒
返信・引用 編集済
  私の住む選挙区は、自民・希望・維新・無所属(あの豊田)・共産が立候補。
共産党に入れるしか選択肢はありません。
比例も共産党に投票をするつもりです。
 

エルネスト

 投稿者:高校生でした  投稿日:2017年10月15日(日)15時20分7秒
返信・引用
  昨日、映画「エルネスト もう一人のゲバラ」を見てきました。

チェ・ゲバラに戦場に行く前の名、“エルネスト”と名付けられ、ボリビア革命の行動をともにした、ひとりの日系の革命戦士の物語りです。

ゲバラが亡くなって50年。 10/9が命日。

まだのようでしたら是非ともご覧下さい。

 

/321