teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


映画『僕は人を殺しました』

 投稿者:坂井田俊  投稿日:2012年 5月14日(月)17時34分8秒 s600048.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
  [映画]池田小事件がモチーフ…「洗脳」で人を殺せるのか? 衝撃的過ぎる映画『僕は人を殺しました』公開決定 http://t.co/K16l0ENZ -- シネマトゥデイ (@cinematoday)


下北沢トリウッド http://homepage1.nifty.com/tollywood/

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=sakaidashun

 
 

(無題)

 投稿者:あお  投稿日:2008年 2月19日(火)12時40分42秒 ZK015055.ppp.dion.ne.jp
  シングル・ガールでヴィルジニーが履いてる靴が気になります。誰か知っている方、教えてください。  

1つだけ

 投稿者:仏語学習者  投稿日:2005年 7月 9日(土)22時53分56秒 YahooBB219008218043.bbtec.net
  「よい旅を」というのをよくカタカナでボンヴォヤージュと書きますが
実際のBon voyage!はボン ヴォワイヤージュと読むと思うんですが
いかがでしょうか?
 

こちらこそお久しぶりです~

 投稿者:ysakai(旧あんでぃ)  投稿日:2004年11月17日(水)00時54分14秒 pl1251.nas925.n-yokohama.nttpc.ne.jp
  既に2日遅れになってしまいましたが、11月15日はヴィルジニーの28歳の誕生日でした。
おめでとうございます~。

>ラムさん
お久しぶりです~。
覚えてますよ、忘れるはずが無いじゃないですか~。

あ、ハンドルネームはどっちでもいいんですけどね(笑)。
これからどこかに新しく名前を出す時にはこっちにしようかな、と。
でも、旧名の方がなじみがあるという方はそっちで呼んで頂いて全然構いませんよ。

ヴィルジニーも年齢を重ねていってはいますが、その美貌は健在なのは嬉しいことです。
女優としても、女性としても、母親としても、
いい年齢の積み重ね方をしていっているんじゃないかと思いますし。
 

お久しぶりです

 投稿者:ラムメール  投稿日:2004年11月13日(土)17時56分46秒 HDOfa-01p4-42.ppp11.odn.ad.jp
  ysakaiさん、ハンドル変更されたのですね。
私のこと覚えてるかなぁ。

「ボン・ヴォヤージュ」はとっても楽しみにしていますが、
相変わらず芸術性の高い美貌は健在ですね。
「8人の女たち」では、私の憧れであるエマニュエル・ベアールと共演していて
あの映画に出演していた女性たちは名優さんが多く、その中にやはりいらっしゃいました
と、大変嬉しかったです。

彼女がママになるのは、ソフィ・マルソーがママになった時と同様、嬉しい事件でした。
 

「ボン・ヴォヤージュ」日本公式サイト

 投稿者:ysakai(旧あんでぃ)  投稿日:2004年11月 8日(月)02時16分41秒 pl1448.nas926.n-yokohama.nttpc.ne.jp
  そうそう、12月日本公開予定の「ボン・ヴォヤージュ」の日本版の公式サイトを紹介しておきます。
まだ工事中のところが多いですが、やっとサイトとして形になってきたようです…。

http://bonvoyage-cinema.jp/

 

実は…

 投稿者:ysakai(旧あんでぃ)  投稿日:2004年11月 8日(月)02時12分0秒 pl1448.nas926.n-yokohama.nttpc.ne.jp
  >あきさん
詳細なスケジュールは不明ですが、映画祭終了から既に1週間過ぎていますので、
おそらくもうヴィルジニーはフランスに帰国してしまっていることでしょう。
今回は審査員としての来日ということもあって、あまり表に出る機会は無かったようです。
映画祭絡みでも「ボン・ヴォヤージュ」絡みでもインタビューや記事は今のところほとんど出ていませんし。
この先、「ボン・ヴォヤージュ」の公開に向けて何か出てきてくれると嬉しいのですが。

そんなヴィルジニーですが、過去には横浜でのフランス映画祭のゲストとして3回来日していますし、
「8人の女たち」のプロモーションでも来日しています。
フランス映画祭の時には舞台挨拶やサイン会もあったので、会えた人も多いかと思います。
かくいう僕も、本格的にファンになってファンサイトまで作ってしまったのは
97年の映画祭でヴィルジニーに会えたのがきっかけでしたし。
一言で言ってしまえば、一目惚れでしたね、えぇ(笑)。

「8人の女たち」での来日の際のことは、takagiさんのサイトに詳しく掲載されていますので、
もしよければこちらのサイトもご覧になって下さいませ。
フランス語の堪能なtakagiさんがインタビューや最新映画情報を豊富に取り上げていますよ。

ヴィルジニーのブレイクは…、「ザ・ビーチ」や「8人の女たち」で
ブレイクするかと思えばそうはなりませんでしたし、今の日本でのフランス映画の状況を考えると、
世間一般的に大ブレイクするというのはちょっと考えにくいかもしれません。
日本でも拡大公開される、例えばリュック・ベッソン絡みのような映画に出るような感じも今のところ無いですしね。
ヴィルジニーは落ち着いて、自分のスタンスを保ちながら女優業や子育てをこなしていくんじゃないかなぁ、
なんてことを僕は思いますよ。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4769/

 

会ってみたいな~

 投稿者:あき  投稿日:2004年11月 7日(日)00時18分29秒 YahooBB219208022031.bbtec.net
  日本に来てるのですね・・一度でいいからお目にかかりたいです。もし会えた、なんていうlakkyな人がいたなら、ぜひ感想をききたいですね。
個人的には、あまりブレイクしてほしくないような・・そんな複雑な気持ちです。日本人の熱しやすく冷めやすい波に乗せられたくないというか。彼女だけは、別なポジションにいてもらいたいような気もするんです。ごめんなさい、勝手な事言って。
何があっても冷静に受け止めそうなので、子育てもうまくこなしていそうですよね。
 
 

書き込みありがとうございます

 投稿者:ysakai(旧あんでぃ)  投稿日:2004年10月28日(木)00時16分4秒 pl1118.nas923.n-yokohama.nttpc.ne.jp
  え~、ちゃんと生きています(笑)。
この掲示板に書き込みのもいつ以来なのか…。
ハンドルネームを改名していたことすら忘れていました(笑)。
何とかしようという気持ちはあるんですが、なかなか思うようにならず、
気がつけば完全に放置してしまっていて申し訳ないです。

ヴィルジニーの日本での状況を簡単にまとめますと…。
現在、ヴィルジニーは東京国際映画祭の審査員として来日中です。
審査員という立場なんで、メディア露出はあまり無いのですが、
運良くヴィルジニーに会えた…、なんて話もあるのでしょうか。
そして、年末には「ボン・ヴォヤージュ」の公開を控えています。

>あきさん

書き込み本当にありがとうございます。
ヴィルジニーは本当に美しいですよねぇ…。
実のところ、このサイトは長いこと止まってしまってるんで、
新しい情報や画像はちょっと……なんですが、それでも十分ご堪能して頂けたかと思います。
で、確かにヴィルジニーは演技しすぎず、それでいて上手いんですよねぇ。

子育ては…、ヴィルジニーはあまりプライベートのことを話す人ではないんですが、
でも確か子育ては順調にいっているようなことをどこかで話してたような…。
女優業と子育てをマイペースで両立させているような感じがしますよ。
ファンとしては多くの出演作を見たいところですけどね。
 

美貌だけじゃないのね

 投稿者:あき  投稿日:2004年10月26日(火)22時53分55秒 YahooBB219208022031.bbtec.net
  この前は、見てくれだけを書き込みましたが、それだけではヴィルジニーの出ている映画を借りまくったりしないわよ~。とにかくどの作品もまず思うのは、別人?とも思わせる演技。役柄がダブってない。全て観たわけではないけれど・・それに、観ていて疲れない。がんばろうとするあまりに見ていてつかれる演技をする人っていますよね・・いくらイケメンでも美女でも見る気しなくなる。だけど、自然なんだよね、彼女の場合は。だからって、手を抜いてるわけでない。土台がしっかりしている。素晴しい人だ。ところで、子育ては、どうなんでしょう?  

レンタル掲示板
/10