teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


雨水が近くなる頃

 投稿者:批判屋管理人ALADDIN  投稿日:2019年 2月17日(日)02時09分31秒 softbank126010196029.bbtec.net
返信・引用
   大切な人がいなくなるというのは誰しも必ず通る道です。その道を通れば通るほど、かけがえのない存在のありがたさというものが分かるということかもしれません。

>MOSSANさん
 フリーウェーの「センシ」では、文字通り「センシ」する人が多く、そのほとんどがガス欠です。私も1回ではクリアできませんでした。廃車内のガソリンを抜き取る手段がなく、手詰まりになった記憶があります(その抜き取る手段というのが、死と隣り合わせで手に入るアレです)。

>腐った上司
 どこにでもそういう人はいます。文面からするに、MOSSANさんはその人よりも「上」の立場と見ましたが、そのパートさんもMOSSANさんに救われたと思います。自分に寛大な輩というのはその報いが自分に返ってきますからね。自分勝手な輩からは人が離れていきます。自分の言動を見ているのは上司ではなく部下という認識が致命的に欠如している人が多すぎます。意外な人が見ているものです。
 私は、誰に対しても「畏れ(おそれ)」の気持ちを持っています。畏れを持たなくなった相手に対しては驕った態度で接するようになり、思わぬところでその報いが自分に返ってくるからです。

http://www.geocities.jp/hihannya_aladdin/

 
 

リニューアルとは、肩書きばかり…

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2019年 2月 8日(金)13時30分53秒 sp49-98-90-71.mse.spmode.ne.jp
返信・引用 編集済
  少しずつではありますが、私もお世話になっているGooブログのアップデートが進んでいます。
しかし、バグが非常に多く、スマートフォンで閲覧の際に表示がおかしくなるなど、
迷惑極まりありません。
まあ、無料で使わせていただいているので、あまり大声で文句は言えませんが…
開設から三年少々経ちますが、かなりの記事を書いています。
また引っ越しなんてことにならないように願いたいですね…

私の会社でもインフルエンザに感染した従業員は、決して少なくありません。
ただでさえ人が足りない上に、店舗の改装まで控えているというのに…

話は変わりますが、私の職場には『弱い者には強く、強い者には媚びる』という、
腐った上司がいます。
新入りの女性パートに対する言葉が中傷という域を越えていましたので、
私が間に入って怒鳴ってやりました(途中で店長に止められましたが)
自分以外の人間の陰口を叩き、思い通りにならなければ、他人のせいにする…
つくづく思います。何年経っても、外見だけが大人という人間は減らない…と。

チームで働いているのですから、協調性は必要です。
それが無理なら、自分で会社を興せばいいだけの話だと思います。

ごめんなさい、つまらないことを書きました…

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974

 

1月下旬に…

 投稿者:批判屋管理人ALADDIN  投稿日:2019年 1月24日(木)01時34分43秒 softbank126010196029.bbtec.net
返信・引用
   この間まで年末年始と思っていましたが、もう1月も下旬です。夜は暖かくして寝る必要があります。寒さは人の体を弱めます。

> MOSSANさん
 《フリーウェイの戦士》は、スピード感があふれる作品です。しかし、主人公よりも車の“命”を優先させなくてはならないのが腑に落ちません。
 ともあれ、プレイを心待ちにしています。

> uさん
 初めまして。当サイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。
 「続きは研究室で」というのは、当時書いた内容の“ネタバレ”を防ぎたかったからです。ちなみに削除はしておらず、ただ単に私の怠慢で研究室ページを作成していないだけです。今回のサイト移転に伴い、少し内容も整理しようと思います。

http://www.geocities.jp/hihannya_aladdin/

 

質問です

 投稿者:u  投稿日:2019年 1月23日(水)00時33分50秒 p623002-ipngn200503matuyama.ehime.ocn.ne.jp
返信・引用
  はじめまして、ゲームブック記事を探して最近たどり着いた新参です。
ゲームブック感想の中に「続きは研究室で」との記載がちらほらありますが、ゲームブック研究室には8冊分の分析記事とエキストラダンジョン企画しか見あたりません。
既に削除されてしまったのでしょうか?
気になるので差し支えなければ教えてください。
 

近日中に

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2019年 1月21日(月)12時39分56秒 sp49-98-73-136.mse.spmode.ne.jp
返信・引用
  しばらくゲームブックから離れていましたが、そろそろ再開する予定です。
多分、2019年の第一弾は《フリーウェイの戦士》になるでしょう。
他にも《恐怖の神殿》など、イアン=リビングストンの理不尽な作品を先に片付けたいですね。
《ナイトメア・キャッスル》や《真夜中の盗賊》などの良作(私にとって)は後回しです。
SF作品はモチベーションが上がりにくいですが、《ロボット・コマンドゥ》も…
しかし、双方向型はプレイを書くのが大変そうですね。
原点回帰となる《火吹山の魔法使い》が陽の目を見るのは、いつになることやら…

まあ、あくまで予定は未定ということで…

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974

 

大寒も近くなりにけり

 投稿者:批判屋管理人ALADDIN  投稿日:2019年 1月17日(木)00時41分10秒 softbank126010196029.bbtec.net
返信・引用
   私の身の回りでインフルエンザが流行っています。
 私は幸いにして今までかかったことがありませんが、いつかかっても不思議ではないと思っています。
 自分の家の中でもマスクを着用している今日この頃です。

> greathelpさん
 あけましておめでとうございます。
 ゲームブック関連以外の記事も読ませてもらっています。
 本年もよろしくお願いします。

> MOSSANさん
 あけましておめでとうございます。
 お蔭様で、甦る妖術使いのプレイを平成のうちに終えることができました。
 ロビン・ウォーターフィールドは文章力はあるのですが、ゲームのシステムとしてはク×ゲーレベルと言わざるを得ません。国会図書館以外のところで読めれば良いのですが、思い切って原書に挑戦(!)してみようとも思う今日この頃です。

※ 私自身、インフルエンザウイルスにこそ罹ってはいませんが、ヘルペスというこれまた厄介なウイルスに感染しています。一度かかると、このウイルスを体内から完全に追い出すのはほとんど不可能と言ってもいいくらいです。もしかすると、皮肉にもヘルペスウイルスがインフルエンザウイルスを食い殺している、即ち免疫を高めているのかもしれません。この辺りは、私は医学の専門ではないので推測の域を出ませんが。
 ともあれ、夜の寒さで体が弱る季節です。夜は暖かくして寝ようと心に決めています。
 
 

(やっと)最後まで読ませていただきました

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2019年 1月 8日(火)14時10分25秒 sp49-96-23-41.mse.spmode.ne.jp
返信・引用
  おめでとうございます、《甦る妖術使い》が完結しましたね。
私にとってネタバレにならない程度に読ませていただきました(今更ではありますが)

文で読む以上に(悪い意味で)戦闘で油断できない作品だと、改めてわかりました。
まあ、油断も何も、サイコロ運が全てといった理不尽なゲームブックでしたね。
イアン=リビングストンの理不尽な点は《盗賊都市》の三択から始まり、
《トカゲ王の島》以降は『技術点が全て』という、パワーゲーム…
そう考えると、意外にも《フリーウェイの戦士》は名作なのかもしれません。

《仮面の破壊者》や《恐怖の幻影》のように、重要アイテムを手に入れるなら、
サイコロの出目次第という作品も勘弁してほしいです。

『ロビン=ウォーター=フィールドはジャクソンやリビングストンを超えた!』

こんな文章を《仮面の破壊者》の巻末に書いた輩は、実際にプレイしたのですかね?
(この稚拙なあとがきのせいで、《仮面の破壊者》を開く気になれない…)

ともあれ、私も頑張らなくては…

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974

 

謹賀新年

 投稿者:greathelp  投稿日:2019年 1月 2日(水)00時26分9秒 p4166234-ipngn24301marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

プレイ録を拝見しました。
う~ん、理不尽な強さ云々はこのことをおっしゃっていたのですな・・・
確かにそりゃないよ・・・

しかし、文字通り節穴な(?)敵がいて、これは良かったのかもしれませんな。
(つーか、ラザック氏の一人ツッコミのような気も・・・)

2019年が、良い年であることをお祈りします。
本年もよろしくお願いいたします。

greathelp

 

http://10.fan-site.net/~greathelp/

 

明けましておめでとうございます

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2019年 1月 1日(火)04時52分37秒 sp49-96-11-254.mse.spmode.ne.jp
返信・引用
  また新しい一年が始まりますね。今年も宜しくお願い致します。
当ブログもマンネリ打開を考えていますが、時間が許してはくれないかも…

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974

 

謹賀新年

 投稿者:批判屋管理人ALADDIN  投稿日:2019年 1月 1日(火)03時55分19秒 softbank126010196029.bbtec.net
返信・引用
   あけましておめでとうございます。
 旧年中は大変お世話になりました。
 本年は変動の多い年になりそうです。
 本年もよろしくお願いします。

http://www.geocities.jp/hihannya_aladdin/

 

レンタル掲示板
/59