teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:113/700 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

雨水が近くなる頃

 投稿者:批判屋管理人ALADDIN  投稿日:2019年 2月17日(日)02時09分31秒 softbank126010196029.bbtec.net
  通報 返信・引用
   大切な人がいなくなるというのは誰しも必ず通る道です。その道を通れば通るほど、かけがえのない存在のありがたさというものが分かるということかもしれません。

>MOSSANさん
 フリーウェーの「センシ」では、文字通り「センシ」する人が多く、そのほとんどがガス欠です。私も1回ではクリアできませんでした。廃車内のガソリンを抜き取る手段がなく、手詰まりになった記憶があります(その抜き取る手段というのが、死と隣り合わせで手に入るアレです)。

>腐った上司
 どこにでもそういう人はいます。文面からするに、MOSSANさんはその人よりも「上」の立場と見ましたが、そのパートさんもMOSSANさんに救われたと思います。自分に寛大な輩というのはその報いが自分に返ってきますからね。自分勝手な輩からは人が離れていきます。自分の言動を見ているのは上司ではなく部下という認識が致命的に欠如している人が多すぎます。意外な人が見ているものです。
 私は、誰に対しても「畏れ(おそれ)」の気持ちを持っています。畏れを持たなくなった相手に対しては驕った態度で接するようになり、思わぬところでその報いが自分に返ってくるからです。

http://www.geocities.jp/hihannya_aladdin/

 
 
》記事一覧表示

新着順:113/700 《前のページ | 次のページ》
/700