新着順:5653/6526 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「それがどうした」でいいと思いますが

 投稿者:草加耕助メール  投稿日:2009年 6月20日(土)18時14分9秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.6282[元記事へ]

茶畑進さんへのお返事です。

> それがどうした?とは思いません。

なんで?プレカリアートさんのおっしゃるとおり、「それがどうした」でいいと思いますが。
よく米軍についての話題を議論している時に、全然関係ない北朝鮮や中国がどーしたこーしたみたいな話を書いて荒していくネトウヨさんがいるわけでしょ。それとまったく同じことをしているだけじゃないですか。
今はザイトクカイの話をしているわけで、そこにまったく関係ない話題をなげて議論を妨害・弾圧し、ザイトクカイの悪事を曖昧化・相対化させることで隠蔽し、さらにあわよくば批判の広がりを阻止して無力化させようとしているだけのことじゃないですか。それに乗せられてどうするのですか。

だいたい「ザイトクカイを批判している奴=左翼」だと断定しているかのような感性が見られる段階ですでに痛い人だとわかるわけでしょ。実際には右から左、命の平等を説く宗教者まで、広範なというか、ごく普通の感覚を持った人は誰でも批判するようなことを彼らはしている。別に彼らを批判するのは、イジメを批判するのと同じで、もはや特別なことでもなんでもない。ここではその中でも左派としてザイトクカイをどう見るか、どう考えるかということを議論しているだけ。

茶畑さんの善意は理解しますが、それは全く別の話題です。茶畑さんもそのあたりはわかっておられると思うし、プレカリアートさんの言葉が足りなかった面はあると思いますが、すこし荒しに対して甘すぎるではないでしょうか。
米軍のイラク侵攻や沖縄での少女暴行事件を議論しているさなかに、「北朝鮮はこんな悪いことをしているのに云々」みたいな全然関係ない話題で暴行事件の議論を妨害してくるなんてよくあった話。「それで?少女暴行事件と何の関係があるの?」で一蹴すればすむことであり、ほかに何の説明も必要ないでしょう。

左翼は人が良いことが多いのでしょうか?こんな荒しにもまともに相手してあげて、全然無関係の話題に引き回されて、肝心の本題の議論が全然すすまない人が多かったようです。

逆の立場で考えてもみるとわかりやすいかな。
下の「おれ」さんなどがいい例になると思いますが、たとえば拉致問題を議論して北朝鮮を批判しているブログや掲示板で討論の継続中、まったく唐突に
「米軍の少女暴行事件に抗議しないで北朝鮮だけを批判するなんて、これだから右翼は」
みたいなことを書き込み、あまつさえ暴行事件の詳細を解説するような投稿をするような左翼がいたとします。
そういうのは拉致問題の議論に対する荒しにはならないとでも言うのでしょうか?その投稿の冒頭に「言っときますが決して北朝鮮を擁護する気はありません」と一言つけくわえておけば、後はいくら北朝鮮擁護の書き込みをしようが、本人は逃げ道を確保して「中立性」を維持しているつもりになるのかもしれませんが、他人の目からみれば北朝鮮の拉致行為に対する擁護の書き込み以外のどんな役割も果たしてはいません。

その上で、「おれ」さんの投稿は内容的にはザイトクカイ擁護派の書き込みとなっていますので、その部分については冷静に議論をすすめていけばいいと思います。「擁護していない」というのは「その政治主張の支持者ではない(知らないor責任もてない)」という程度の意味に軽~くとっておけばいいでしょう。

http://bund.jp/

 
》記事一覧表示

新着順:5653/6526 《前のページ | 次のページ》
/6526