投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


経産省テント広場を防衛しよう

 投稿者:まっぺん  投稿日:2015年10月 1日(木)12時50分40秒
返信・引用
  極右団体「新社会運動」が10月4日3時に経産省テント襲撃を予告しています。
恥知らずな極右のテロを許さない!テントを守れ!参加可能な方は集まろう!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=875
 

笹原様

 投稿者:まっぺん  投稿日:2015年 9月24日(木)16時16分46秒
返信・引用
  まっぺん(高野幹英)です。さきほどご連絡した通りです。ご無沙汰してます。\(^o^)  

高野 幹英 様

 投稿者:笹原 正廣メール  投稿日:2015年 9月22日(火)14時11分33秒
返信・引用
  山形の笹原です。
高野のさんの電話番号を教えてください。
 

三里塚派

 投稿者:黒色安全帽  投稿日:2015年 9月16日(水)23時59分21秒
返信・引用
  > 『三里塚派』『中核派』『日本共産党スターリン主義とシールズ指導部』、超越的存在とその中心とする見方では分からないかもしれません。彼ら彼女らは『ワレワレハ』ではなく『ワタシハ』という主語を持っています。デモに参加してみると『ワタシハ』は『ワレワレ』が考えていた大衆や指導部というものを越えていると思いませんか。

すみません、SEALDsのデモに参加したことがないためなのか、意味がわかりません。国会前抗議行動には行ってますが。
共同幻想としての『ワレワレ』を、自立した個人の行動としての『ワタシハ』に止揚したということでしょうか。
 

本の紹介

 投稿者:まっぺん  投稿日:2015年 9月16日(水)16時02分24秒
返信・引用 編集済
  著者は合唱団の先輩です
以下、「コモンズ」に書いた記事

妻の遺した一枚のレシピ

 昨年の本紙(コモンズ)71号に、子どもの貧困問題と、それに対して地域の助け合い運動を支えている手作りパン工房のことを紹介した。「あさやけベーカリー」はほとんど利益を求めず、地域のホームレス支援団体を支えるために運営しており、また同日、貧困家庭のこどもたちのために開かれる「要町あさやけ子ども食堂」のほうも、栄養や素材にこだわりながらわずか300円で提供している。
 子ども食堂は現在ではNPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワークに参加しているが、店主の山田和夫さんはそうしたボランティア活動に始めから興味を持って参加していたわけではない。6年前に亡くなったお連れあいの和子さんに導かれたと言ってもいい。

■こんがりパンや
 和子さんが地域のお母さんたちと4人で「こんがりパンや」を始めたのは1989年。パン作りの楽しさにひかれてのことだった。パンを作りながら学んで得た知識は彼女を更に広い世界へと導いていった。
 パンに向いていないという国産小麦にこだわり、目当ての小麦をめざして東北の製粉工場まで見学に行ったり、息子を連れてパンの味を求めてドイツにまで足を運んだ。またイーストではなく酵母にこだわった。何に対しても積極的で、生協が主催する環境問題や食物の添加物についての勉強会などにも参加し、分からないことがあれば物おじせずに手を挙げて質問する人だった。そんな彼女の積極的性格がやがて、池袋のホームレス支援団体「TENOHASI」との出会いに結びついた。和子さんは今までよりもパンを多めに作り、残ったパンを全て定期的にTENOHASIのスタッフに渡すようになった。
 「こんがりパンや」のパンは近所で評判となり、その評判はクチコミで広く伝わり、お店は繁盛していった。そしてこれからという時に、彼女が末期のガンであることが分かったのだった。お店は閉店したが、「こんがりパンや」をネットで検索すると今でもたくさんヒットする。そこで和子さんの素敵な笑顔を見ることもできる。この店の評判のほどが知れる。

■一枚のレシピから
 寝たきりになった和子さんがある日、和夫さんに「お願い、パンを焼いてくれない?」と頼んだ。それまでパン作りに関わっていなかった和夫さんには焼く自信がなかった。両親を亡くし、子供たちも巣立って、妻も亡くなった一軒家で和夫さんはひとりぼっちとなった。
 和子さんはパン作りのための1枚のレシピを和夫さんに遺していった。この一枚のレシピは、やがて妻を亡くして落ち込んでしまった和夫さんを奮い立たせたのだった。レシピをもとに試行錯誤を繰り返しながらパンを焼いてみる。
 さらに、さまざまな人々との交流がはじまった。みんな和子さんの活動仲間や、パン工房を通じて知り合った人々だった。TENOHASIのスタッフは「パン作りの手伝いを連れてきますからまたパンを作ってください」と言ってホームレスの当該者たちを連れてきた。
 和子さんの知り合いで以前から子どもの貧困に取り組んでいた人が、この家をこどもたちのために利用できないかと言ってきた。和子さんの別の知り合いから「こども食堂」の話を聞き、それをやってみようと思い立った。
 和子さんが亡くなった後も、彼女と結びつく大勢の人々のネットワークが、こんどは和夫さんを押し上げてきた。

 この本を読みながら、ふと、夫婦の絆は「死が二人を分かつまで」ではないのだと思った。和子さんの大きな愛情が、彼女の死後も和夫さんを立ち直らせ、地域の貧困者や子どもたちに注がれている。そう思った時、急に胸がいっぱいになり、涙がこみ上げてきた。

http://tenohasi.exblog.jp/24445822

 

Re: 三里塚派は?

 投稿者:foo  投稿日:2015年 9月10日(木)23時20分20秒
返信・引用
  黒色安全帽さんへのお返事です。

こんにちは。
『三里塚派』『中核派』『日本共産党スターリン主義とシールズ指導部』、超越的存在とその中心とする見方では分からないかもしれません。彼ら彼女らは『ワレワレハ』ではなく『ワタシハ』という主語を持っています。デモに参加してみると『ワタシハ』は『ワレワレ』が考えていた大衆や指導部というものを越えていると思いませんか。

> 戦争法案反対闘争、代々木系が頑張っている。
> 「前進」によればSEALDsも代々木?
> 中核派はSEALDsを「日本共産党スターリン主義とシールズ指導部は、日本の労働者階級大衆が阻止線を越え、体制内勢力の制動を超えて立ち上がることに対して国家暴力を使ってたたきつぶそうとしている」と批判している。
> 管制塔占拠闘争支援に立ち上がった皆さんははどうしているんですか?
 

三里塚派は?

 投稿者:黒色安全帽  投稿日:2015年 9月 6日(日)22時34分18秒
返信・引用
  戦争法案反対闘争、代々木系が頑張っている。
「前進」によればSEALDsも代々木?
中核派はSEALDsを「日本共産党スターリン主義とシールズ指導部は、日本の労働者階級大衆が阻止線を越え、体制内勢力の制動を超えて立ち上がることに対して国家暴力を使ってたたきつぶそうとしている」と批判している。
管制塔占拠闘争支援に立ち上がった皆さんははどうしているんですか?
 

シールズの発表は

 投稿者:まっぺん  投稿日:2015年 9月 3日(木)17時51分0秒
返信・引用
  「延べ人数」です。2時からの集会に12万人、そのあとのシールズ独自集会に20万人が来たと言ってるわけです。シールズ発表はちょっと多い気もするけど、総がかり行動で12万人というのは、日比谷公園などにもたくさん集まってますから、そう間違った数字ではないでしょう。  

警察発表の人数

 投稿者:岩原茂明メール  投稿日:2015年 9月 2日(水)22時34分53秒
返信・引用
  8月30日の国会議事堂前・・・

警察発表   3万人というのは議事堂前広場の人数
主催者発表の 12万人というのは、あちこちの公園などに追いやらられた人も合計した人数
そして、SEILRDsの30何万人というのは・・・
 怪しいなああ。ふた昔前、警察発表の10倍というの中核派のおはこだったけど。
 

24時間テレビ

 投稿者:nelu(かわふくG)  投稿日:2015年 8月23日(日)21時37分20秒
返信・引用
  というのがあったんだね。わたしも8月14日に59になりましたが笑点の山田隆夫さんも今日59歳の誕生日でした。

互いに他称ですが、中核派も革マル派もファシストなので、もう年寄りだけど、勝手に、外山恒一さんの我々団にはいりました。まあ、唯毎月5000円のカンパするだけですけど、外山恒一はファシストだけど、親中派なんですね、人民の敵という会員、党員向けの資料に、中国への誉め殺しさくせんについて書いていました。

しかし、わたしは、北朝鮮の問題を解決し、中国とも友好関係者を築ける外山恒一さんの誉め殺しより良い考えをおもいつきました。ファシストは束とか組とか仲間とかいういみでしかないし、ブンドも同盟という意味しかないから、それだけでは、ファシスト=ブンドだと思います。

http://masanobutaniguchi.com

 

ベンジャミン・フルフォードニュース

 投稿者:nelu(かわふくG)  投稿日:2015年 8月23日(日)21時17分20秒
返信・引用
  ベンジャミン・フルフォードニュース・・・ 2015年8月18日 惑星地球の闘争はこの秋に決定的な段階に入るThe battle for the planet earth is entering a decisive phase this autumn
August 18, 2015
Author: Benjamin Fulford読者 へのお知らせ:8月17,24,31日のレポートは非時事的なものになる。通常のニュースは9月からになる。9月30日という期限が見えるので、再び秋の 季節が騒動と権力闘争を新たな強さにまで引き上げるだろうと思われる。カ バールに関する疑問は、自分たちの詐欺的な権力構造を今のままに保ちながら決定を先延ばしにするためにどのような種類の抜け目の ない駆け引き、脅し、及び妥協が行われるか、ということである。残りの私たちに対する疑問は彼等の悪夢のような負債奴隷制度に如 何にして永遠に別れを告げられるかということである。秋の キャンペーンの準備をするためには次に何をする必要があるかに関して見直しをすることが有用であろう。振り 返りの為には2001年9月11日のイベントから始めるのが最善だろう。そこで見られた事は第二次世界大戦に敗れた者たちと同じ グループが引き起こした、それ以来ずっと復讐の機会を狙っていたファシストの米国民主主義に対抗するクーデターだった。西側 とアジアの秘密政府のソースからの情報では、FRB、特にそのニューヨーク支局を所有するファミリーが破産したことが明らかである。彼等は多くはアジア の王族から金を借用し、2001年9月12日からの返済を迫られていた。返済を行う代わりに、彼等は世界の他の部分に対しての戦 争宣言を決定した。911 イベントでは、明らかにドイツとナチの関与が明らかだった。当時の西側での鍵となる者達は米国大統領のジョージ・ブッシュ・ジュ ニア、米国国防相のドナルド・ラムズフェルド、イギリス首相のトニー・ブレア、法王ベネディクト16世などを含めて全てがナチ関 係者だった。911 攻撃に引き続いて直ちに愛国法が国会を通過したが、これは実際上ナチスドイツの憲法と同一で、それ故にナチスの第4帝国が誕生す ることになった。ファシストに対峙した政治家、メディアの重要人物などは殺害されるか沈黙させられた。ドナ ルド・ラムズフェルドは2001年9月10日に2.3兆ドルの米国のペンタゴン予算が行方不明になったと言った。以前トップレベ ルのナチであったマイケル・マイリング(後にヴァン・デ・メーア)はこの予算は、並行軍もしくはアメリカ版のドイツ親衛隊の設立 に流用された、と言っている。この新しい軍隊はナチが創設した国内安全保障省或いは偽の私的軍事契約企業であった。大規模な秘密の米軍の創設に引き続いてイラ ク、及びアフガニスタンへの偽装侵略が行われた。これらの侵略はカザリアンマフィア支配の帝国を築く為のこの地域の7か国の打倒プラ ンの一部だった。同時に、中東への軍事的侵略が進行し、ブッ シュ政権のために働くナチスは遺伝子操作生物兵器を拡散し始めた。これらには、SARS(アジア人 をねらいとした)、鳥インフルエンザ、MERS、及びエボラが含まれ、これは同時に”環境保全”のために世界人口の90%を削減しようとのプランの一部だった。この ようなことが実際に西側に起きていたことを信じられない多くの人がいて、私たちが目覚めるには長い時間がかかった。西側 に於ける反対運動は、環境は人口の90%を削減しなくても保全出来るとする、支配側のカバールの分派から起こされた。彼等の解決 策は科学的な、カーボンに起因する世界温暖化という詐欺に基づく世界環境税の創設だった。彼等は2000年の選挙に敗れたが企み は続行された。カーボン取引市場が創設されたが、詐欺の温床であることが分かって閉鎖された。米国 に於けるナチのクーデターへの真の反対は西側からではなく、他の国々から、特にアジアから起きた。当記 者は2006年に赤と緑の世界的な秘密結社を紹介された。彼等にたいする私のアドバイスは米国政府が侵略戦争と天然資源の盗取を 止めるまで、彼等への金融を直ちに止める、と言うことだった。アジア人はこれに同意し、その直後に米国債の投げ売りが開始され た。日本 の指導層はやがて殺害され、脅迫に屈して米国への金融が再開されたが中国は容易には脅しに屈しなかった。その 結果西側のカバールは戦略を切り替え、中国に取り入る作戦を開始した。中国には中国が世界を支配すると思わせた。ブッシュ/クリ ントンナチマフィアは、イラクから盗取したオイル全てを中国に売却し始めた。このお金は中国政府に対する影響力を買収によって得 るために利用された。ジョー ジ・ブッシュシニアの弟であるプレスコット・ブッシュは米軍の秘密情報を売って共産中国のご機嫌を取っていた商社を中国に保有し ていた。例えば、米国国防相の高官によると、中国に米国内の目標を正確に捉えられる大陸間弾道弾の開発をさせたのはブッシュマ フィアだったとのことである。2008年の北京オリンピックでのVIP待遇で泥酔したジョージ・ブッシュ・ジュニアは、ブッシュの中国内部での 引きに関する目に見える証拠である。

ブッ シュナチ分派だけでなく、カザリアンカバールも中国に投資を集中した。それら全ての結果は短期間での中国の第三世界から、目覚ま しいスーパーパワーへの地位の向上として現れた。中国 は又、2008年にはあらゆることが変化するだろうと約束をした。実際、多くの変化が起きた。世界の他の国から物資を購入するた めにドルを印刷する米国のある分派の能力を削いだので、リーマンショックがその一部だった。その結果は急激な米国への輸入量の減 少になった。FRBとその傘下の企業体である米合衆国はその年に共産主義者オバマを大統領に 選出すると約束して破産を回避した。オバマの政策は実際上ブッシュ一派のそれと同一で、全体としてカバールは時間の引き延ばしに 成功した。一方、トニー・ブレアとジョージ・ブッシュ・ ジュニアは直ちに法王ベネディクト16世と面会し、カソリックに改宗した。これは別の言い方では、彼らがP2の首領に保護を求めたと 言う意味であった。しか し、ナチのふざけた行いに病み、疲れた西側グループは反攻を開始した。法王ベネディクトは600年もの間見られたことがない辞職 を余儀なくされた。さらにオランダ、スペイン、ベルギーからのヨーロッパの専制君主たちも王冠の返上を迫られた。カソ リック教会は自身の改革を始め、ヴァチカン銀行の管轄権を奪い、数千の児童虐待僧侶を解雇した。イギリス国内で大きい権力を持っ ていた児童虐待ネットワークも組織的に暴露され、まだ暴露が続いている。しか し、全体で最大の変化はイギリス、フランス、ドイツ、イタリー、スイス、及びルクセンブルグが米国のFRB分派を見限り、中国の アジアインフラストラクチャー投資銀行への参加に同意したことだった。これは西側で力を揮っていたカバールのトップランクに於け る基本的な分割を意味した。しか し依然として明らかなことは、私たちは戦争にはまだ勝利しておらず、多くの闘争を戦い抜かなければならないことだ。最大の問題は ブッシュ/クリントン/ロックフェラー一味である悪のカザリアンギャングの支配下にあり続けている米国にある。今日、米国人10 人の内8人までがこのマフィア政権に支配されて、生涯を通じて負債奴隷のままでいる。決し て終わることがない米国の選挙と言う茶番劇は今平均的な米国人の関心の如何に関わらず大金持ちに完全に支配されているのだ。これ が殺人者として知られているヒラリー・クリントンやジェブ・ブッシュのような者が毎日統制下にある宣伝メディアにあたかも彼等が 人々に人気がある選ばれた者であるかのように顔を出している理由なのだ。米軍 と諜報コミュニティーは株式会社としての米合衆国とその奴隷人民である世界の闇の中心の解放をしてくれるという大きい希望であり 続けている。しかしこれまでの所、彼等は自分たちに制約を課し、中東に於けるイスラエルの攻勢を止めず、中国に対する活動を抑制 している。彼等 は直面する大敵に対して以外は何もしなかったが、それは米国の政治、金融、及びメディアを支配しているカザリアン専制体なのだ。 一般の軍人と文民はFRBを国有化し、負債紙幣(いわゆるUSドル)印刷機であるカザリアンの力の源を除去するまで統合参謀ス タッフに圧力をかけ続ける必要がある。日本 も詐欺的な選挙で配置に付けられた人形政府が運営しているカザリアンの奴隷植民地である。日本でのカザリアンの支配者たちはリ チャード・アーミテージ、マイケル・グリーン、及び彼等のボスであるベンジャミン・ナタニャフ、及びブッシュ/クリントン一族で ある。彼等はこれから先長い間そのままではいられないだろう。しかし、日本の軍部/諜報組織は米国の対応組織と協力して日本と米 国の両国の同時解放を図りたいと思っている。軍事 的には、鎮圧が容易な数十人の高位の者たちを措置するだけでよい。彼等の傭兵達は誠実な説得で降伏するであろう。翻訳 TakiShare This Article

http://masanobutaniguchi.com

 

最近の重要情報

 投稿者:前田 進メール  投稿日:2015年 8月19日(水)01時40分24秒
返信・引用
  最近の重大情報
(1) 首相安倍晋三の2015.8.14談話は抽象的フレーズ羅列の詭弁による実際の歴史のフェイクFake:偽造で、  事実上所謂歴史修正主義による歴史の偽造である
2015.8.16 前田 進
  閣議決定による2015.8.14の首相安倍晋三の談話は、抽象論に終始した。★それは、朝鮮の35年間の植民地化と日本の工場への数十万朝鮮労働者らの強制徴用と搾取、暴力支配、1931の所謂「満州事変」こと中國侵略、傀儡国家「満州国」のでっち上げ樹立、1937の本格的な中國侵略戦争、広大な中国領の占領と中国人民の大量虐殺、植民地支配、汪兆銘の傀儡政権樹立(1940-45)、
★ さらに、その他の東南アジア諸国への侵略と支配、それによって米帝国主義が中國等アジア諸国の植民地支配に失敗した報復として実施した石油、鉄鉱石、鉄屑の対日禁輸実施、そうした経済的脅威を受けて宣戦布告なき真珠湾奇襲攻撃で日本帝国主義が始めた対米英戦争、それを通信傍受で事前に知っていた米ルーズベルト政権は、ニューディール政策が効果なく、戦争経済への移行で景気上昇を目指したように、日米戦争は実際上双方の側からの帝国主義戦争だった―これらの事実について安倍談話は全然言及せず、無視して、抽象的フレーズ羅列の詭弁で覆い隠し、世界と日本人民を騙そうと政治的パフォーマンス:芝居を試みた。 それが、2015.8.14の安倍晋三こと太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者の談話である。
  このように、安部談話が村山談話を継承しているとのマスゴミ宣伝は、全くの偽りと騙し(だまし)である。
  それは抽象的フレーズの羅列による実際の歴史のFake:捏造で、実際上、所謂歴史修正主義による歴史の偽造である。日本人も国際社会も抗議して安倍談話を撤回させよ。
  安倍晋三と安倍内閣によるこうした歴史の偽造は、現在彼らが推進している違憲・違法:憲法第9条廃棄の「解釈改憲」による米侵略戦争への参戦を目指す戦争法案の衆院強行可決、それと両輪の秘密保護法の強行可決と実施による今の対米売国軍国主義の抬頭と表裏一体である。日本は新たな売国戦争へ向かっている。
  そうしたことはすべて、大資本連合の経団連からの巨額献金という贈収賄犯罪で成り立っている自民党と、憲法第20条1項違反の創価学会一体支配・公明党との売国連立政権から発している。   自民党元幹事長の野中広務が暴露して発覚したように、内閣官房機密費からマスゴミ幹部と記者らは、年間500万円ずつ買収金を受け取って収賄罪の犯罪者になっている。その結果、彼らは自公政権寄りの報道で日本人の洗脳と世論誘導の犯罪を推進している。
  安倍自公政権の打倒とマスゴミの解体以外に日本の活路はない。
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している
☆ トカゲ座のレプティリアンの植民地悪文明を地球革命!
☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット反対英国でデモ
☆ 日本人無償奉仕の社会へと英人民と共に闘え
☆ 米国で人民革命近く起き勝利するぞと創造主達
(2)宇宙情報: 日本では福島1原発からの放射線で、近く毎月数百万人が死亡し、合計数千万人が死亡に至る。朝鮮半島、露極東、中國でも各数千万人が死亡する。米国、カナダでも数千万人死亡の破局を来たす
2015.8.7
   福島1原発は、契約による保安担当者のイスラエルMagna BSP社が仕掛けていた3号機に2発、4号機に1発のミニ核爆弾により、同原発設計者米GE社との共謀で2011.3.14にネット・ウィルスの遠隔操作で核爆破された。その事実を米NSAのJim StoneがAFR(American Freedom Radio)で暴露した。彼は米謀略機関からの度重なる殺しの脅しと暗殺の脅威でメキシコへ亡命した。広島、長崎と福島の3度の核攻撃の巨大犯罪に沈黙している売国安倍自公政権の反日反逆罪は、日本人民と人類史により決して許されない。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
 その3.14には、3号炉地下で核弾頭の製造に従事していた陸自特殊兵器製造隊員らと地上の防護隊員らが死亡したと、英Daily Mail紙が電子版で報じた。SNSがそれを伝えて広がった。安倍晋三らネオナチ自公政権による秘密保護法の国会強行可決はそれらの結果でもあった。EU諸国が指摘しているように、日本は法治国ではなくなっている。
 宇宙情報によれば、福島1原発から今も日本全国へ飛散している放射性物質の内部被爆の蓄積量が臨界点を超えて、近く毎月数百万人の日本人が死亡し、総計数千万人が死亡に至るという。
 クリントンの米大統領時代以来「日本は米国の最大の経済的ライバルで、最大の脅威である」とのテーゼに基づいて、歴代米政権が対日政策を裏で推進して来た結果が、これである。また、安倍自公政権が米誘導で新日中戦争路線に乗せられているのも、その結果である。広島、長崎と福島への3度の核攻撃にも拘わらず、今も売国政策を続行している安倍売国自公政権は、米帝国主義による日本民族殲滅への反逆共犯者である。「日本の政治は4等国だ」というEUの評価は当たっている。
    さらに、 福島1原発から飛散し続けている放射性物質による日本での死亡者が前記の通り数千万人に達するだけではなくて、宇宙情報によれば、周辺の朝鮮半島、ロシア極東、中國でも各数千万人の死亡を来たすことになると。さらに、飛散中の放射性物質は太平洋を越えて、米国とカナダにも大きな破局的影響を来たして、数千万人が死亡するに至ると。
    活路は、国連安保理による日本の安倍政権への制裁、日本人民による安倍売国自公政権の打倒と、ベルギーのKeshe財団が創造主らの天命により銀河連邦の援助で開発して世界中の政府に無償供与したが、イルミナティの反対と妨害で実用化していない画期的新技術:(1)放射能除去技術の実用化を始め、(2)アンテナで空中から無尽蔵の電力を得る技術、(3)反重力技術の実用化にある。これらによって地球社会の変革を始めることにある。☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え ☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット反対英国でデモ ☆ 日本でも無償奉仕の社会へと英人民と共に闘え
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
http://ameblo.jp/tatsmaki
(3)ブログで書いたように、桜島での巨大噴火が近く起って、50km西北の川内原発げ大事故を起こす。九州、四国、中国地方、近畿地方が放射線破局に陥る。
最近マスコミも大噴火が近いと報道している。当局も桜島の前例なき大噴火が起きると発表して、避難勧告を出した。
宇宙情報によれば、その影響で川内原発が大事故を起こして、九州、四国、中國、近畿が放射線破局に陥る。  http://ameblo.jp/tatsmaki

http://ameblo.jp/tatsmaki

 

セックスワーク「合法化」について-アムネスティの新見解を踏まえ

 投稿者:まこと@スマホ  投稿日:2015年 8月16日(日)14時42分45秒
返信・引用
  日本では時事通信や産経新聞など一部メディアしか報道していませんが、アムネスティ・インターナショナルがセックスワークの合法化を求める新方針を打ち出しましたね。反面、他の女性団体などからは、「搾取される者を守るために搾取する側を合法化するのは、筋が通らない」(下記サイトの記事より引用)などという非難の声が上がっているようです。

●「売買春合法化を「支持」=国際人権団体の決定が物議」(時事通信 2015/8/15)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00000075-jij-eurp

●アムネスティ新方針「性的労働者を犯罪としないよう求める」 女性人権団体反発「性産業に味方するのか」(産経新聞 2015/8/12)
http://www.sankei.com/world/news/150812/wor1508120054-n1.html

アムネスティ日本のサイトにはまだ記事は掲載されませんが、アムネスティの国際事務局(本部)のサイトには「セックスワーカーの権利は人権である」と題して、今回の決定に至るアムネスティの見解が載っています。

●Sex Workers' Rights are Human Rights(14 August 2015, 09:00 UTC)
https://www.amnesty.org/en/latest/news/2015/08/sex-workers-rights-are-human-rights/

上掲のアムネスティのサイトでは、セックスワーク自体が違法状態に置かれることで、セックスワーカーが差別や暴力・虐待に晒されていること、保健や居住に関する公的なサービスを利用することが拒否されていること、危機に晒されているセックスワーカーが法的保護を求めようとしても、彼ら自身が逮捕される危険性があるために声を上げらない状態に置かれていることなどを指摘した上で、搾取や強制を伴わない成年同士の合意の上でのセックスワークを合法化することを求めています。

私自身も単なる個人会員とは言え、アムネスティの会員ですので、この問題における何らかの態度を固めていかなかければならないとは思っています。以下は、特に日本の状況を踏まえた上で、日本国内でこの問題をどう捉えるべきかという点に限定して論じてみたいと思います。

この日本でも売春防止法があり、買売春行為一般は違法とされています。しかしながら、「ソープランド」「デリヘル」等での所謂「本番」行為、「援助交際」などにみられるように、買売春は広く行われているのは「公然の秘密」です。もっとも、日本の売春防止法で処罰対象とされているのは飽くまで管理売春などに限定されているので、売春を行った人達全てが直ちに処罰の危機に晒される訳ではありません。しかし、違法であることには変わりは
ありませんので、不当な暴力や搾取などの被害に遭っても声を上げにくいのは間違いありませんし、感染症に罹っても公的なケアを受けにくいがために、却って感染症を拡大させてしまう-「被害者」が「加害者」となってしまうケースもみられるでしょう。

セックスワークを合法化すべきか否かについては、難しい側面があるとは思います。例え暴力や虐待を伴わないにしても、セックスワークに従事する一因としては「貧困」があり、「経済的徴兵制」などと類似の側面があるからです。確かに自己選択で売春婦(夫)になったのかもしれないが、それは社会的に強制されたものではないのか?という。一旦合法化すると、かような流れに歯止めが掛からなくなるのではないかという懸念はあるとは思います。

ただ、「非合法」であるがためにセックスワークを日陰に追いやり、セックスワークに従事する人達を労働者として連帯する対象とせず、彼らが直面している人権侵害をタブー視する風潮に、私自身も含む多くの人権運動の潮流や左派、労働運動なども加担してきた側面は無きにしもあらずだと思います。(※真摯にこの問題に取り組んでいる運動家・団体が存在していることは勿論承知しています。)

私はセックスワークがこの社会に現実として存在している以上、彼らの「労働者性」が認められ、彼らの権利を擁護されるための具体的な諸施策が実行されるべきだと考えます。その過程の中で、セックスワークの「合法化」が必要であるのであれば、検討されるべきではないかと思います。日陰者扱いして被害の実態を見過ごすよりは、「法の光」を当てて擁護すべきものは擁護する一方で、人身売買や子どもへの性的行為の強制などに対しては厳しく処罰し、感染症の拡大を阻止するための医療的措置は図られるべきだと考えるからです。

無論、私たちが目指すべきは「セックス」を労働力商品として扱うことのない社会ではあるかと思いますが、それは現状においてセックスワークをアウトロー扱いすることには繋がらないと思います。

皆さんのご意見はいかがでしょうか。
 

国会無視の防衛省

 投稿者:まっぺん  投稿日:2015年 8月12日(水)18時22分15秒
返信・引用 編集済
  防衛省、安保法制成立を前提として「今後の方向性」を議論:突然の暴露に中谷大臣も動揺?

本日開かれた平和安保特別委員会で、共産党・小池晃議員が防衛省の内部資料を基に中谷防衛大臣に質問。

防衛省統合幕僚監部が、安全保障関連法案が成立していないにもかかわらず、その可決を前提に「今後の方向性」を検討していたことを批判して、中谷大臣が答弁に窮する場面があった。

これにより審議は中断し、そのまま散会に。残りの審議は、週明けに仕切り直しとなった。

中谷大臣は資料を「知ってた」とも「知らない」とも答えられず

今回の質問のポイントは、中谷大臣が内部資料について「知っていた」とも「知らない」とも答えられなかった点だ。

もし「知っていた」とすれば、法案可決を前提に自衛隊が議論を行っていることを黙認していたとして、国会での議論を軽視していた証左となり、一方で「知らなかった」とすれば、文民統制(シビリアン・コントロール)が効いていないこととなってしまう。

そのため、中谷大臣は資料の存在について「存じてない」として、「少なくとも防衛省として公開された文書ではないので確認」が必要と、苦しい説明を展開。審議が中断されることとなった。

内部資料の内容は?

この内部資料には、安保関連法案の可決を前提として、日米ガイドラインの方向性が記されていたという。

5月末につくられた文書には、日米が安保関連法案の成立を前提として、新ガイドラインの合意がおこなわれたことが示唆。

そこでは「最も早いパターン」として「8月に法案成立」、来年2月ごろ「法施行」という見通しが記されており、すでに自衛隊の編成なども議論されていることが分かった。

「戦前の軍部の暴走」

小池晃議員は、「国会で議論もしないうちに、日米合意をして、発表したことになる」と追求。中谷大臣は文書の存在は認めたものの、内容の確認は避けて、答弁は曖昧に。

法案成立前に、すでに自衛隊が編成などを想定していることに、小池議員は「戦前の軍部の暴走」と同じであるとして、厳しく非難した。

ニュースクラシックより
http://newclassic.jp/27451

http://

 

バッジさんへ

 投稿者:まこと@スマホ  投稿日:2015年 8月11日(火)17時47分58秒
返信・引用
  携帯にお電話しましたが、繋がりませんでしたので、メールしました。ご確認願います。  

バークレー市議会がんばれ!

 投稿者:まっぺん  投稿日:2015年 8月10日(月)08時01分7秒
返信・引用
  辺野古新基地中止求め、米バークレー市が「沖縄支援決議案」審議へ

 【平安名純代・米国特約記者】名護市の東恩納琢磨市議らは3日、米カリフォルニア州バークレー市を訪れ、同市議会議員らと会談した。同市議らは、名護市辺野古の新基地建設計画をめぐり、同市で提案されている決議案「沖縄の人々を支援する決議」を来月15日の本会議で審議する意向を伝えた。

 決議案は、バークレー市の「平和と正義の委員会」が5月4日に提案したもので、米軍機の墜落や騒音、環境汚染や米兵の犯罪など、在沖米軍が住民の生活に与える影響を指摘したうえで、辺野古新基地建設計画に反対を表明し、米政府に建設工事の中止を求めたもの。

 同市の提案を受け、東恩納市議は名護市がバークレー市に謝意を示した決議文書(6月30日採択)を持参。会談の場で「沖縄の基地問題はアメリカにも責任があると強調し、理解してもらえた。決議が採択されたというニュースを沖縄で待ちたい」と述べた。

 会談には、東恩納市議に沖縄から同行した当真嗣清さん(琉球弧の先住民族会)やエド・サンチェスさん(平和のための退役軍人の会)、沖縄の基地問題に関心を持つ現地在住者ら約30人が参加した。

 平和と正義の委員会のリップマン委員長は、「沖縄にあっても米軍基地問題はアメリカの問題。名護とバークレーの両市が連帯し、沖縄の平和の実現に取り組んでいきたい」と抱負を述べた。

沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=127222
 

岩手県知事選挙

 投稿者:セクトNo.7  投稿日:2015年 8月 8日(土)09時28分40秒
返信・引用
  自民党と公明党が推すはずだった平野達夫(元復興相)が知事選不出馬を宣言。
勝てないどころか『ダブルスコア』の惨敗のよそうで、政権サイドが引き摺り下ろしたみたいだ。

http://www.yomiuri.co.jp/election/local/20150807-OYT1T50131.html

(達増知事の囲み記事)
(続き)平野氏立候補断念に関する囲み取材には、言われているような大差が既についているとすれば、それは野党結集、皆が力を合わせることに成功したからで、この結集がきちんと岩手県政の形になるよう同志の応援に益々力を入れたい、とも述べました。


おまけに参議院議員は続けるとのこと。「復興に命をかけて達増では復興できない」とかの賜った、政治家というよりも人間の矜持が疑われるね。
いい面の皮になったのが、平野の辞職に伴う参議院補選に立候補予定していた及川某。どうするんだろうね。

我々は敵の演じるどたばた喜劇を笑うことなく、さらなる落とし穴を掘る準備をしよう。
なんか「ポンポンが痛い」と言って退陣した前回と酷似してきた。お友達が足を引っ張り、庇うたんびに別の誰かがずっこける。
 

Re: なぁんだ!

 投稿者:バッジ@ネオ・トロツキスト  投稿日:2015年 8月 7日(金)19時16分38秒
返信・引用
  > No.11825[元記事へ]

バッジ@ネオ・トロツキストさんへのお返事です。

> まっぺんさんへのお返事です。


経済音痴のシマグニ蛙安部は、従米軍事オタクの石破や中谷にも離反され始めている兆候が伺えますね。
小泉Jr.や聖子ちゃんたちの安部批判といい、元政権・与党幹部の長老族や公明党政治家たちの「赤旗」登場といい、アベ降ろしの動きは、案外早く起こるかもwww
 

Re: なぁんだ!

 投稿者:バッジ@ネオ・トロツキスト  投稿日:2015年 8月 7日(金)19時04分40秒
返信・引用
  > No.11824[元記事へ]

まっぺんさんへのお返事です。

> 「中国は脅威じゃない」と防衛大臣が言ってるんじゃないか。
> まぁ、米太平洋軍司令官が「軍事対立のない地域」と言ってちゃ
> その子分の日本だけが「脅威だ」って言うわけにはいかないもんね。
>
> 「オレの許可なく勝手に戦争すんなよ」って米軍は思ってるだろうね。
> http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-06/2015080601_01_1.html

結局、後世の歴史家からみれば、「趣味」なんですよ!
安部のようなアナクロ二ズムは、資本の運動の歴史的到達点からも批判される、リアリスト・バルザックが清算出来なかったロマンティシズムにさえ劣る、妄想と趣味のアキバ的現れでしかないってこと!!!

だから、左翼陣営も、自らに内在する狼少年性の不可避には、もう少し自覚的であるべきだということです。
「歴史は、繰り返したとしても、一度目の悲劇は二度目には喜劇にしかならない」ということ!
 

なぁんだ!

 投稿者:まっぺん  投稿日:2015年 8月 6日(木)18時37分21秒
返信・引用 編集済
  「中国は脅威じゃない」と防衛大臣が言ってるんじゃないか。
まぁ、米太平洋軍司令官が「軍事対立のない地域」と言ってちゃ
その子分の日本だけが「脅威だ」って言うわけにはいかないもんね。

「オレの許可なく勝手に戦争すんなよ」って米軍は思ってるだろうね。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-06/2015080601_01_1.html
 

/321